電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

811件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

米インテルのイスラエル工場に建設中止報道 (2024/6/12 電機・電子部品・情報・通信1)

【エルサレム=ロイター時事】米インテルがイスラエルに250億ドルを投じて工場を建設する計画について、イスラエルの金融ニュースサイト「カルカリスト」は10日、インテルが中止したと報じた。インテル...

米インテルによれは、人が生み出すデータは、3年で2倍に増加し、10年で10倍以上に拡大する。... 長年にわたって半導体業界に君臨するインテルを超え、売り上げを倍増させている。... その代表的存在が...

TSMC副社長、蘭ASML製の半導体製造装置は高過ぎる (2024/5/16 電機・電子部品・情報・通信1)

米インテルはすでに高NA・EUV露光装置をASMLに発注。同社は2023年12月下旬、オレゴン州にあるインテル工場向けに最初の1台を出荷した。

レゾナック、技術開発組織に参画 半導体後工程自動化 (2024/5/9 素材・建設・環境・エネルギー1)

SATASは米インテルやオムロン、レゾナック・ホールディングス(HD)など15社で構成する。インテル日本法人の鈴木国正社長が理事長を務め、三菱総合研究所内に本部を置いている。 ...

米インテル日本法人やオムロンなど15社は7日、半導体製造の後工程の自動化技術を開発する組織「半導体後工程自動化・標準化技術研究組合」(SATAS=サタス)を4月16日付で設立し...

半導体受託生産で世界トップシェアを誇る台湾積体電路製造(TSMC)や韓国のサムスン電子、米インテルも技術開発に取り組んでいる。... OSAT大手の米アムコーテクノロジー日本法人の川島...

【ワシントン=時事】バイデン米政権は25日、米半導体大手マイクロン・テクノロジーに対し、最大61億ドル(約9500億円)の補助金を交付すると発表した。... 半導体補助金法に基...

【ワシントン=時事】バイデン米政権は15日、韓国のサムスン電子に最大64億ドル(約9800億円)の補助金を交付すると発表した。... レモンド米商務長官は記者団に、研究開発から...

米政権によると、TSMCは建設中の2工場のうちの1工場を増強。... 米国では、米インテルや韓国のサムスン電子などによる半導体工場の新増設計画が相次ぎ、人手不足が懸念されている。... TSMCへの支...

成長をけん引する高機能材料 三菱ケミカルG(3)半導体関連 (2024/4/2 素材・建設・環境・エネルギー2)

米インテルやTSMCなどの欧州進出を背景にさらに旺盛な需要も予測し、追加投資の可能性も探る。

欧州では米インテルがドイツに330億ドル(約4兆9000億円)を投じて新工場を建設する方針を公表。

米インテル、伊への投資計画延期 (2024/3/26 電機・電子部品・情報・通信2)

イタリアのウルソ企業相は、米半導体大手インテルがイタリアへの投資計画を延期したと明らかにした。... ウルソ企業相によると、インテルは「フランスとイタリアへの投資を諦めたか、延期した」という。... ...

同社は長期的な材料需要の増加を見据えて欧州に橋頭堡(ほ)を築くほか、日米中韓に次ぐ拠点を設けてグローバルサプライチェーン(供給網)を強靱(きょうじん)化...

AIパソコン普及なるか メーカー、NPU搭載型相次ぎ投入 (2024/2/21 電機・電子部品・情報・通信2)

同社はNPU内蔵の米インテル製ウルトラコアプロセッサーを搭載した「スペクトル x360シリーズ」を投入した。 ... インテルだけでなく米アドバンスト・マイクロ・デバイセズ&...

【ワシントン=時事】バイデン米政権は19日、米半導体受託製造大手グローバルファウンドリーズ(GF)に対し、15億ドル(約2300億円)の補助金を交付すると発表し...

ENEOS、DC向け液浸冷却液 高効率の単相式 (2024/2/20 素材・建設・環境・エネルギー1)

ENEOSは高い冷却効率を実現する単相式に着目し、KDDIや米インテルなどと協業して開発を進めてきた。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は、バイデン米政権が数週間以内に、米国内に新工場を設ける半導体製造大手に数十億ドル(約数千億円)の補助金を提供する見通しだ...

汎用サーバー向けの半導体チップで高シェアを誇ってきたのがCPUの雄、米インテルだ。... GPUを得意とする米エヌビディアがAIサーバー市場を席巻している。 ... インテルや米AM...

ソリトンシステムズは米インテル出身の鎌田信夫会長が創業。

検証2023/素材各社、資源循環 ブランド・枠組み展開 (2023/12/19 素材・建設・環境・エネルギー1)

JX金属では、同社が打ち出す銅の資源循環に向けた連携体制の「グリーン・イネーブリング・パートナーシップ」を米インテルと構築した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン