179件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

住民数に応じて国が供給する米ファイザー製ワクチンは予約枠が相当数空いており、駒込と巣鴨、千早の三つの地域文化創造館での接種は10月末で終える。... 在庫に余裕がある米モデルナ製は豊島清掃事務所など4...

厚生労働省は8日、2022年1月からの1億2000万回分の新型コロナウイルスワクチンの追加供給について、米ファイザーと契約したと発表した。... すでに米モデルナと武田薬品工業との間で、5000万回分...

同社は米ファイザーなどが先行したワクチン開発では存在感を示せずにいたが、ようやく巻き返しに出ている。  コロナワクチン開発ではファイザーのほか、米新興企業モデルナの名が世界的に知れ渡...

米ファイザー、英アストラゼネカ、米モデルナのいずれかのワクチンを2回以上接種し、2回目接種日から14日以上経過している人が対象となる。

アステラス薬の前立腺がん治療剤、死亡リスク34%低減 (2021/9/28 素材・医療・ヘルスケア1)

同治験は、共同で開発、商業化を進める米ファイザーと実施した。  

米ロボット工学の新興企業オープントロンズ・ラボワークスは、ソフトバンクグループのビジョン・ファンド2(SVF2)が主導するシリーズC資金調達ラウンドで2億ドル(約220億円)を集めたと公表した。...

ワクチンは米ファイザー製。

米ファイザー製ワクチンで、1回目の接種約3カ月後に抗体価を調べたところ2回目の接種約14日後と比べて約4分の1に減少していることが分かった。

19日にトヨタが、部品供給の停滞を主因に9月の自動車生産を4割減らすと発表して急落したが、23日に米ファイザーなどが開発したワクチンが米国で正式承認され、「株価上昇に連れる形で大幅に上昇した」(マーケ...

アレルギーにより、米ファイザー製や米モデルナ製が打てない18歳以上の市民なども対象とする。

米ファイザーは、米国で10億ドル(約1090億円)相当のサステナビリティー債を起債した。... ファイザーはサステナ債発行で確保する資金を新型コロナワクチンの研究開発費や生産・配布向けに充当する。関係...

ビオンテック発表によると、同社は新型コロナワクチンを共同で開発する米ファイザーと、同ワクチンを年内に約22億回分と2022年に10億回分超を供給する契約を結んだ。... 同社はファイザーとともに、mR...

【ニューヨーク=時事】新型コロナウイルスワクチンを販売する米ファイザーなど米英製薬4社の4―6月期決算が出そろった。... ファイザーの4―6月期のコロナワクチン販売額は78億3800万ドル(約860...

厚生労働省は4日の専門部会で、米ファイザー製新型コロナウイルスワクチンの副反応のうち、強いアレルギー反応アナフィラキシーの報告件数が7月25日時点で100万回当たり5件だったと明らかにした。米モデルナ...

米製薬大手ファイザーと同国バイオ医薬品企業モデルナは、欧州連合(EU)との新たな新型コロナウイルスワクチン供給契約で、価格を引き上げた。... 同紙が契約書の一部を引用して報じたところによると、ファイ...

米ファイザーと共同開発した新型コロナウイルスワクチンと同様、遺伝情報を伝える物質「メッセンジャーRNA(mRNA)」を活用する。

ワクチンは米ファイザー製。

両社と郭台銘氏(前鴻海会長)の関係団体が、独ビオンテックと米ファイザーが共同開発したワクチンを中国企業から購入する。

インフリキシマブバイオシミラーは、日医工のほか、米ファイザーも発売している。

米ファイザー製など、現時点でいずれのワクチンも発症予防などの効果は高いとされる。... 現在、国内接種に使うファイザー製などのワクチンについて、中和抗体の効果が続く期間は詳細に確認されていない。

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる