29件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

ここ約1年半、米中貿易摩擦や中国経済低迷の影響で鋼材販売数量が約2割減ったが、新型コロナで「減速が続き、さらに1―2割落ちるのだろうか」と思案する。 ... もともと米中貿易摩擦で下...

ITサイクルの底入れや米中経済摩擦の緩和などで上昇を維持したものの、基調は弱く、判断は2019年10月からの「足踏みがみられる」を据え置いた。... 当時は消費増税や台風19号、中国の経済低迷などの影...

鉄鉱石は供給懸念の後退が、原料炭は米中経済摩擦の長期化への懸念などが背景にある。

米中経済摩擦による中国経済の減速を背景に輸出が減ったものの、エネルギー価格の低下で輸入も減少した。

(総合1参照) 政府は米中経済摩擦による企業収益の低下などを受け、19年度の税収見込みを下方修正し、補正後で60兆1800億円とした。20年に入り、新型肺炎による...

米中経済摩擦を背景とした輸出減少などを織り込んだ。 ... 生産活動は電子部品・デバイスが持ち直しているものの、海外経済の減速などの影響を受け、弱含んでいることが報告された。... ...

米中経済摩擦を背景として自動車や鉄鋼などの輸出が振るわなかったが、原油価格の下落による輸入落ち込みの方が大きかった。

米中経済摩擦により、スマートフォン向け電子部品や半導体製造装置向け金属製品の販売が減少したことが響いた。

ただ足元は米中貿易摩擦や消費増税の影響、台風19号など相次ぐ自然災害で景気後退を懸念する向きは少なくない。... 夏から秋にかけて相次いだ台風など風水害や、米中経済摩擦を背景とした海外経済の減速リスク...

全国財務局長会議「10月判断」、景気「回復」9期連続 (2019/10/31 中小企業・地域経済1)

米中経済摩擦を背景とした輸出減少などを反映した。... 生産用機械は中国経済の減速などを受け、海外向け工作機械などの生産で一部減少が見られた。... 生産活動は国内向け完成車が堅調に推移する一方、中国...

日刊工業新聞社は主要上場企業を対象とした「第15回企業力ランキング」(経済産業省後援)の結果をまとめた。... 2019年3月期の業績の背景には、米中経済摩擦や英国のEU離脱問題が顕在化するなか、為替...

米中経済摩擦を背景に、中国向けの自動車部品や半導体等製造装置の輸出が減少したことなどが主な要因。... 対米輸出は半導体等製造装置や医薬品、建設用・鉱山用機械などが前年同期比プラスとなった。... 対...

ウォッチャー調査の生みの親は、2月に他界した元経済企画庁長官の堺屋太一さん。... 米中経済摩擦が長期化し、景気の腰折れが気になる中、10%への引き上げがあすに迫った。着任間もない西村康稔経済再生担当...

7―9月期のBSIで大企業・製造業は、非鉄金属と自動車・同付属品の落ち込みが大きく、米中経済摩擦などの影響がうかがえる。

米中摩擦などの海外リスクは「マインドに影響している部分もあるが、顕在化した場合はちゅうちょなく対策を打つ」と述べた。 ... 米中関係がこじれており、9月の「制裁関税第4弾」発動が回...

米中貿易摩擦を背景とした世界的な景気減速を受け、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支の黒字が大幅に縮小したことなどが要因。... 今後は、米中経済摩擦による中国経済の失速や日韓関係の悪化を背景に、中国...

政府の経済財政諮問会議(議長=安倍晋三首相)が29日開かれ、2020年度の予算編成について議論した。... 柳川範之東京大学大学院教授ら民間議員は「日本経済をしっかり成長軌道に乗せていくため瀬戸際に立...

米中経済摩擦により、中国経済が減速したことなどが響いた。... トランプ米政権は中国から輸入する製品に関税を上乗せし、中国が報復措置に出るなど米中経済摩擦が収まる兆しはない。 こうし...

アジア太平洋研究所は18日、大阪市で28、29の両日開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)が全国で390億円、そのうち関西2府4県で365億円の経済効果を生むと発表した。... 同研...

米中経済摩擦を受けて「国内を中心に工作機械の設備更新に慎重さが増している」といった声が聞かれた。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる