電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,176件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

米エヌビディア、市場をリード AI・知能化が進む半導体市場をリードしているのは米エヌビディアである。... その代表的存在がスマートフォンの米アップルや自動車の米テスラである。......

複数専門持つ教員主導 工科大学で世界トップレベルの米マサチューセッツ工科大学(MIT)が、最先端の情報科学や人工知能(AI)をベースに、文系理系問わず...

ホンダ、米IBMと覚書 半導体・ソフト共同開発 (2024/5/16 自動車・モビリティー)

ホンダは15日、米IBMと次世代半導体やソフトウエア技術に関する長期的な共同研究開発に関する覚書を結んだと発表した。

認証情報の闇取り引き急増 窃取型マルウエア感染7.4倍に (2024/5/9 電機・電子部品・情報・通信1)

ダークネットで販売されるクレジットカード情報は10ドル程度に対して「バックドア(裏口)への接続情報は1万ドルで販売されている」(米IBM)と指摘する。 ...

コンピューティング新局面 量子・古典ハイブリッド化 (2024/4/30 電機・電子部品・情報・通信)

これを緩和する技術が20年前後から米IBMをはじめ相次ぎ発表された。... ハードウエアの連携で目玉となるのはスパコン「富岳」と、「新たに国内導入するIBM製の超電導型の量子コンピューターと、米クオン...

【ニューヨーク=時事】米コンピューターサービス大手IBMは24日(現地時間)、ソフトウエアを手がける米ハシコープを64億ドル(約9900億円)で買収すると発表し...

国際展開発明件数では米IBMなどを擁する米国籍が全体の50・5%と先行する。... 一方、太陽光電池モジュール一体化建材は日米欧中韓国籍の中で日本国籍が最少件数。

人材の採用については「順調に進んでいる」(小池社長)とし、開発推進の観点で24年からは米IBMの最先端半導体研究開発拠点「アルバニー・ナノテク・コンプレックス」に延べ200人程度の技術...

日本IBM、金融向け業務基盤に生成AI3機能追加 (2024/4/2 電機・電子部品・情報・通信1)

日本IBMは業務や機能単位の小さなサービスを組み合わせる「マイクロサービス」などのクラウド技術で構成する金融機関向け「デジタルサービス・プラットフォーム(DSP)」に、生成人工知能&#...

正規ログイン情報悪用攻撃、昨年71%増 日本IBMが世界調査報告書 (2024/3/26 電機・電子部品・情報・通信1)

日本IBMは25日、情報セキュリティー脅威に関する世界動向をまとめた米IBMの調査報告書「Xフォース脅威インテリジェンス・インデックス2024」の日本語版を公開した。... 日本IBMの蔵本雄一理事は...

イスラエル本社はグローバルでは米エヌビディア、米マイクロソフト、英オックスフォード・クァンタム・サーキッツ(OQC)などとパートナー契約を結んでいる。このほか米IBMや仏パスカルなど多...

特別法に掲げられた推進策の一つである国際協力については、日韓シャトル外交の再開や米国での日米韓首脳会談などを背景に、日本や米国との国際共同研究の推進に向けた動きが活発化している。例えば量子分野では、2...

ブレ氏は米エール大学に在籍した1990年代、最初の量子コンピューターのアーキテクチャー(設計概念)を提案した理論研究者。これが米IBMの量子コンピューターの基礎となった。

一方、米IBMが日本と組む要素の一つが、半導体技術の高さにある。

トッパンフォト、米IBMと2ナノEUVマスク開発で契約 (2024/2/8 電機・電子部品・情報・通信1)

トッパンフォトマスク(東京都港区、二ノ宮照雄社長)は7日、米IBMと極端紫外線(EUV)リソグラフィーを使用した2ナノメートル(ナノは10億...

米IBMのエンジニアだった父に連れられ、1歳から3年間、日本に住んでいた。... (編集委員・小川淳) 【略歴】スコット・キャロン 93年(平5...

東京大学は25日、韓国ソウル大学校、米シカゴ大学と量子研究のパートナーシップを締結したと発表した。... 産業界からは米IBMが協力する。 ... 2023年8月に発した日米韓の首脳...

「日米韓の協力は記念碑的な一歩になる」と断言するのは、駐日米国大使のラーム・エマニュエルさん。米IBMと日米韓の大学が連携し、量子人材を4万人育成する。

英OQC、32量子ビット機始動 日本起点に世界へ (2024/1/17 電機・電子部品・情報・通信2)

量子コンピューターの商用機の国内設置は外資系では米IBMに次ぐ2番目だが、日本を起点とする商用サービスのグローバル化ではOQCが先駆ける。 ... 将来的には米アマゾン・ウェブ・サー...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン