1,350件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

「当社の主力品である非定型抗精神病薬『ラツーダ』の米国での特許切れを乗り越える必要がある。... 一方、米国への投資が中心となっているので、日本で当社が強みを持つ糖尿病領域などシナジーを創出できる案件...

京都大学大学院理学研究科の森和俊教授と蜷川暁特定助教らは17日、統合失調症などの治療薬「オランザピン(商品名ジプレキサ)」の副作用で、肥満を伴わない糖尿病が発症する仕組みを明らかにしたと発表した。.....

IoT(モノのインターネット)機器を活用し、糖尿病患者の健康を守る―。... これまで糖尿病患者は1日3―4回、自分で採血する「血糖自己測定(SMBG)」で血糖値を把握してきた。... この保険適用が...

琉球大の植田真一郎教授らは、2型糖尿病の合併症として起きる心筋梗塞や狭心症などの患者を対象に、心臓の血管のつまりや破れなどの抑制効果を検証する医師主導治験を17年から実施している。

開発に協力した東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科の西村理明主任教授は「過去のグルコース値の参照や比較で、より適切な診察ができる」と期待する。

京都大学iPS細胞研究所の木村東研究員と長船健二教授らは、1型糖尿病の根本治療実現に向け、膵臓(すいぞう)のもととなる膵前駆細胞をヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から大量作製に成功した。1型糖尿病は...

生活習慣病・在宅管理 大日本住友製薬は、採血機器を開発するドローブリッジヘルス(米カリフォルニア州)と生活習慣病を対象とした自動採血・保存機器に関する共同研究開発契約を結んだ。糖尿病...

宮地邦男社長は「糖尿病患者が透析で痛い思いをすることを知り、なんとかこの技術を使えないかと思った」と開発のきっかけを語る。

2011年にがんのリスク評価から展開し、糖尿病、脳卒中、心筋梗塞と、カバーする疾患を広げてきた。

光センサーで血糖値測定 オスティーラボがシステム (2020/10/9 素材・医療・ヘルスケア)

測定の際に痛みが伴わないため、糖尿病患者などの負担軽減が期待される。

エーテンラボ(東京都渋谷区、長坂剛社長、03・5422・8396)は、チームで習慣化に取り組むスマートフォン用アプリケーション「みんチャレ」を糖尿病治療に活用する医師を100人に増やす。... 201...

製薬大手では、大日本住友製薬が2型糖尿病の管理指導用アプリについて、国内で医療機器として認証取得するための臨床試験を始めた。... アステラス製薬は米ウェルドックの糖尿病患者向け自己管理アプリ「Blu...

この仕組みを応用して糖尿病やがんの解明、治療法の研究が進んでいる。

徳島大、糖尿病治療でCF募集 (2020/9/4 科学技術・大学)

徳島大学病院消化器・移植外科の池本哲也特任准教授は1型糖尿病を「治る」病気にするため、クラウドファンディングを始めた。 ... 1型糖尿病に外科が貢献できること&...

糖尿病など疾患の管理にはソフトウエアやアルゴリズムの活用が有効だからだ。

群馬大学大学院医学系研究科の村上正巳教授らは、健常者や糖尿病予備群がこんにゃく粉入りおかゆを食べると血糖値と血糖を下げる働きがある「インスリン」の過剰分泌が抑えられることを明らかにした。... 糖尿病...

この手法で探索した結果、特発性肺線維症と2型糖尿病が創薬標的分子を共有する可能性が予測された。マウス実験で糖尿病薬が同肺線維症の治療に効果があったとする報告があり、予測結果の妥当性を確認できた。...

重症化する可能性が高い高齢者と、糖尿病や高血圧など基礎疾患がある人も対象に加える。

データホライゾン、DeNAと資本業務提携 (2020/8/18 電機・電子部品・情報・通信1)

データホライゾンは4月にDeNA子会社と業務提携しており、自治体や健康保険組合向けの糖尿病重症化予防などの健康管理事業を加速する。

大日本住友製薬はSave Medical(東京都中央区)と、2型糖尿病の管理指導用モバイルアプリケーション(応用ソフト)の共同開発契約を結び、国内で医療機器としての認証取得を目指す臨床試験を始めた。....

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる