電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,569件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

22年からは譚社長の出身大学である大阪大学と糖尿病の共同研究を実施する。

ニュース拡大鏡/沢井薬、生産増強急ぐ 後発薬を安定供給 (2024/2/20 生活インフラ・医療・くらし)

沢井製薬は全社で糖尿病・高血圧症・脂質異常症の生活習慣病治療剤、抗がん剤など約800品目を扱う。

入居者と一般高齢者の比較のため年齢、性、婚姻、資産、高血圧症や糖尿病の基礎疾患など、10数の項目で同等の対象者を抽出。

これは食事や運動、休養、喫煙、飲酒などの生活習慣が深く関与し、それらが発症の原因となる疾患の総称で、日本人の死因の上位を占めるがん、心臓病、脳卒中は三大生活習慣病である。また頻度の高い高血圧・脂質異常...

外来では医療費適正化の一環で、糖尿病や高血圧などの管理に関する加算を簡素化。

三和化研、アボット製血糖測定器を販促 (2024/1/25 生活インフラ・医療・くらし)

三和化学と協業することで、すでに交流のある病院や糖尿病専門施設に加え、全国の診療所への普及を目指す。

参天薬など、国内製販承認を取得 糖尿病の眼疾患治療薬 (2024/1/23 生活インフラ・医療・くらし)

適応対象は中心窩(か)下脈絡膜新生血管を伴う加齢黄斑変性(nAMD)と糖尿病黄斑浮腫(DME)。... DMEは糖尿病の合併症で視力低下や失明を引き起こ...

糖尿病患者の治療を支援する日本IDDMネットワーク(佐賀市)は、2400万円を寄付。

糖の細胞内取り込み機構、ナトリウムが起点 田辺三菱薬など解明 (2023/12/12 生活インフラ・医療・くらし)

SGLT2と糖尿病治療薬であるSGLT2阻害剤の複合体構造を同顕微鏡で解析した。

内勤職員約1万人のうち、がんや脳卒中に加え、重度の糖尿病、高血圧性疾患、慢性腎不全など継続的な治療が必要と会社が認めた病気を患う職員が対象になる。

京都大学iPS細胞研究所(CiRA)は13日、1型糖尿病患者や家族を支援する日本IDDMネットワーク(佐賀市)から計2400万円の研究助成金を受けた...

糖尿病の根本的な治療法開発が期待される。... 光による刺激は遺伝子改変を利用するため、すでにてんかん治療などで普及している電気による迷走神経刺激を用いて糖尿病治療法の開発を目指す。 ...

具体的には網膜色素変性や糖尿病網膜症、加齢黄斑変性など網膜硝子体疾患に対する手術での利用を見込む。

代表的な施策は、生活習慣病につながる血糖、血圧、脂質など体組成におけるハイリスク者やメンタル不調者へのアドバイス・指導などである。 ... 例えば、体組成の悪化や糖尿病など罹患までは...

経営ひと言/Craif・小野瀬隆一社長「がん検診日常化」 (2023/10/31 生活インフラ・医療・くらし)

現在は肥満や糖尿病などを抱えるハイリスクな人向けに、すい臓がんを診断できる製品を開発中。

誰でも簡単に測定でき、糖尿病患者の視覚損失の予防に役立つと期待される。 83人の2型糖尿病患者と63人の非糖尿病患者を対象に、爪床毛細血管スコープでNCを撮影。... その結果、糖尿...

「お互い日本語を話しているはずなのに、意思疎通が難しかった」と糖尿病患者が用いるインスリンポンプの共同研究を始めたころを振り返るのは、名古屋大学教授の菅波孝祥さん。 ...

ATRAPは生活習慣病増悪因子結合受容体に結合してその機能を制御するたんぱく質。研究グループはこれまでに、各臓器におけるATRAPの発現異常が高血圧や糖尿病、肥満症と関連することを見いだした。 ...

糖尿病や認知症、片頭痛向けなど「革新的な薬剤開発が進んでいる」。

リケジョneo(240)ローム・諸井麻希さん (2023/10/2 ひと カイシャ 交差点)

当時、当社は糖尿病や血液の炎症を検査するためのバイオチップを手がけていました。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン