33件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

真空環境で太陽光により硬化する樹脂を世界で初めて開発した。... 太陽光で樹脂を硬化させ、消費電力を抑える。... 開発した紫外線硬化樹脂は高分子量オリゴマーに可塑剤の真空オイルを加え、硬化阻害剤と光...

今回、ゲル状にした電解質材料に紫外線硬化樹脂を混ぜることで、光造形方式の室温3Dプリントに使えるインク材料となることが分かった。

直径数十マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の紫外線硬化樹脂のマイクロレンズ向けなど、微細転写型の研究開発を進める考えだ。

紫外線硬化樹脂に封入でき、産業部品への応用も視野に入れる。

主材料のセラミックス粉末に、新開発の粉末ガラスなどを混ぜて硬化させると、従来の10分の1の10マイクロメートル単位(マイクロは100万分の1)の高精細な造形パターンまで対応できる。.....

アイカ工業/車部品向け3次元加飾成形用フィルム (2019/10/7 新製品フラッシュ2)

複雑形状に対応する成形性を保ちつつ耐久性を高めた紫外線硬化樹脂を開発。

三菱UFJ技術育成財団、今年度研究開発助成に6件選定 (2018/10/30 中堅・中小・ベンチャー)

▽Atomis(京都市上京区)の「次世代スマートガスボンベ(CubiTan)の開発」▽Epsilon Molecular Engineering(...

デザインココ、3Dプリンターで樹脂金型 コスト・時間10分の1 (2018/5/3 モノづくり基盤・成長企業)

宮城県産業技術総合センターと共同で、壊れにくく耐熱性の高い紫外線硬化樹脂を開発した。... 紫外線硬化樹脂の販売も視野に入れ、3年後をめどに同事業で10億円の売り上げを見込む。 .....

3Dプリンターを使ってアクリル系の紫外線硬化樹脂で型を作る。その型にステンレスと樹脂を混ぜたコンパウンドを流し込み、成形体となった金属部品を取り出す。 ... 型が溶けないのは「コン...

被覆のないガラス部分に紫外線硬化樹脂を用いることで、補強スリーブを使った保護に比べて接続部の小型・軽量化が図れる。

3Dプリンターはインクジェットによる積層造形式で、紫外線硬化樹脂を使用する。

【金沢】根上工業(石川県能美市、菅野俊司社長、0761・55・3121)は、2015年12月に福井市で紫外線(UV)硬化樹脂の工場を稼働する。液晶モニターの表面保護剤用...

ユーヴィックスは波長の違う7種類の紫外線発光ダイオード(LED)光を同時照射する紫外線硬化樹脂向け照射装置を考案。単一波長の紫外線光源に比べ、効率的に樹脂を硬化できるという。

まず22種類の紫外線硬化樹脂に対応。

同社は樹脂や軽金属を材料とする試作品製作が主力。... 将来は液状の紫外線硬化樹脂を使い、3Dデータから短時間で立体物を成形できる光造形機を導入する方針。

自社の樹脂を用いて「GF2」という薄型構造のタッチセンサーを製造する。 ... 主流のガラス製カバーに対し、軽量な樹脂を提案する企業も相次いでいる。 ... 信越化...

【名古屋】サフラン(愛知県岡崎市、岸本賢一社長、0564・32・7280)は、紫外線(UV)硬化樹脂材料事業を強化する。... 同樹脂材料は顧客が求める仕様に合わせて複...

型を転写して電子部品などの材料に使えるほか、離型性に優れるため他の樹脂材料に転写するための型にも使える。 ... 熱をかけてプレスする方法に加え、紫外線で硬化させる転写方法に使える。...

加工面積10センチメートル角で、紫外線硬化樹脂を成形できる。... 紫外線の出力は1平方センチメートル当たり20ミリワット、真空度は300パスカルの条件で成形できる。

UVを用いる殺菌、印刷・紫外線硬化樹脂、光洗浄などの装置に用いるガラスやレンズ用途を見込む。... UVランプやUV発光ダイオード(LED)のカバーをガラスにできると、樹脂製カバーに比...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン