1,042件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

報告書は「地球規模の破滅的な生物学的リスク」という新しい概念を提示して、ウイルス、細菌などの病原体が近い将来、人間社会に破滅的な影響を及ぼす可能性を予見し、警告していた。

国立病院機構仙台医療センター(仙台市宮城野区)のウイルスセンターで大腸菌や黄色ブドウ球菌などの細菌とインフルエンザウイルス、ノロウイルスの不活化は検証済みという。

酵母やカビ、各種細菌を使って殺菌効果の研究は進んでいる。

新型コロナ/旭化成、人工呼吸器を月1万台生産 (2020/3/26 素材・医療・ヘルスケア)

同製品は細菌やウイルスを除去するフィルター、薬液用フィルター、生物濾過装置などを取り付けることができ携帯性や耐久性に優れる。

オプテックス、自動ドア向け非接触スイッチ (2020/3/23 電機・電子部品・情報・通信)

【大津】オプテックスは、手をかざすだけで反応し、ウイルス・細菌の感染リスクを軽減できる自動ドア用非接触スイッチ「クリーンスイッチ」を4月上旬に発売する。

光源モジュールは毎分100リットルタイプの流水殺菌処理において、大腸菌やクリプトスポリジウムなどを99・9%以上、不活化(細菌が活動できない状態に)する。納品先の畜産研究施設は排水を施設内の沈殿槽や濾...

細菌特異的に感染し破壊するバクテリオファージを活用し、多剤耐性菌の治療を目指すファージ治療において、高い治療効果を示す症例が複数登場し、今後の研究開発の加速が期待される。

便のにおいで腸内把握、体調管理 京セラなど事業化へ (2020/3/12 電機・電子部品・情報・通信2)

【京都】京セラは、ヒトの腸内細菌を研究するオーブ(東京都中央区)などと共同で、便検体のにおい成分から腸内環境を分析し、体調を管理するデバイスとシステムを開発する。

腸内細菌の生態系の制御による糖尿病の予防や治療が期待できる。 研究グループは、質量分析により腸内細菌の代謝物の測定と解析を行った。... 今後、特定の腸内細菌の増殖を促した後に代謝物...

形状や性質の違う細菌で捕捉を確かめた。... さまざまな微生物デバイスが期待でき、細菌の作用や代謝物の研究にも役立つとみられる。

同ウイルスに対する実証データはまだないが、ノロウイルスやインフルエンザウイルス、腸管出血性大腸菌「O157」などの細菌、ウイルスの死滅にも有効なことから、一定の効果を期待して需要が増えているとみられる...

▽ヤヱガキ醗酵技研=酵母がつくる皮膚細菌叢を健全化する新しいスキンケア素材▽サンライト=ソーラー発電型照明機能付き転落防止バリカー「落ちないくん」

古代人のDNA断片からゲノムを決定するという手法が、今では種絶滅した生物や細菌などの病原体、さらには法医学の領域でヒトにも応用されるようになったことは、うれしく思う」 【略歴】198...

また、腸内細菌に関する独自のプラットフォーム開発も進める。

ただ、適正な抗菌薬の投与には、検体から検出した感染症の原因となる細菌の名前を決定する検査や薬剤感受性検査、臨床所見が必要となる。

明治、アイスクリーム賞味期限を表示 6月から (2020/1/28 建設・生活・環境・エネルギー2)

アイスクリームはマイナス18度C以下で保存すれば細菌が増殖しないため、賞味表示の省略が認められている。

食事の際、食べ物のかけらと一緒に細菌が気管や肺に入り込み炎症を引き起こすのが誤嚥性肺炎だ。

難治性皮膚潰瘍は糖尿病などが原因で、治療には傷を乾燥させず、細菌感染を防ぐ必要がある。

「腸は第二の脳ともいわれる臓器だが、腸内細菌のバランスを整える乳酸菌は、すでに存在している。... これにより、腸漏れ(腸の粘膜に開いた穴から毒素や細菌、未消化の食べ物などが血液中に漏れ出る現象)に機...

崇城大学大学院の岩井蘭子さんの「P&A〜光合成細菌由来の藻類活力剤」が九州経済連合会長賞を受けた。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる