電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

4,174件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

水素エネルギー社会に向けたインフラ整備や、国内におけるグリーン水素製造などの分野で、両社の経営資源を最大限に活用する。

特許庁は中小企業が知的財産や無形資産を生かした経営戦略を構築できるよう後押しする。... これにより経営戦略を通じて事業を成長させて企業価値を高める。... 中小は専門人材や資金などの経営資源が限られ...

りそなリースの中嶋賢一社長に足元の経営環境や今後の方針などを聞いた。 ―りそなHDは04年、経営再建に向けてリース2社を三菱HCキャピタルの前身企業に売却しました。 ...

Splinkの青山裕紀代表は「知財は重要は経営資源の一つ。

各地域の産業支援機関が「代表機関」として支援の中心的な役割を担うほか、大手企業の経営者やコンサルティング会社など経営の専門家が支援に携わる。... 中堅が直面する経営課題は多種多様だ。中堅の潜在成長力...

本社の間接部門を中心に人員を減らして収益力を高め、デジタル分野に経営資源を集中する。具体的な削減人数などは5月中旬に公表する次期中期経営計画の中で盛り込む見通しだ。 東芝は2023年...

生産性向上だけでなく、経営資源の有効活用も実現し、競争力の向上につなげる。... MXを自ら体現して経営を効率化し、提案力も強化することで、顧客の競争力向上に貢献する。

「米州は法人向けに経営資源を集中する。... 次の3年は低採算事業を削減する一方、成長領域に資源を投入するのが大事になる。

半導体材料とヘルスケアの二つを経営の柱にし、その過程で業界再編が必要であれば行う」と、買収後の方向性を語る。... 「プレーヤーが分散し、各社の経営資源が限られる中、業界内で投資やリソースをいかに共有...

「経営資源が限られ、大手と同じように対応できない」(岸本社長)とはいうものの、カナダのパルプ会社、アルパックを買収するなど北越コーポの機動性には定評がある。 ... ...

「2024年度は新規事業開発や地域の経営課題解決のためのプラットフォームを地域ごとに立ち上げる。... 例えば資金調達や経営課題を相談できるような中堅のコミュニティー形成も含め、ソフト支援をしたい。....

成長志向の中堅は経営者の強いリーダーシップで中小から“卒業”し、地域経済の屋台骨として存在している。ただ今後、中堅から大企業へと移行するためには、資金や人材など経営資源が必ずしも十分でないのが現状だ。...

ダイハツは経営資源を軽自動車に集中し、信頼回復につなげる。... トヨタブランドの事業・商品企画機能をトヨタの事業・販売ビジネスユニットに移管するほか、経営資源管理などもトヨタが関わる。 &#...

社内外の起業家が外部資金を調達し経営を主導する形式を「起業家主導型」と定義し、同型による起業を促す。... そこで知的財産など経営資源を提供することが必要と記載。同スタートアップ創出を経営戦略とし、出...

経営支援事業者や自治体と連携して支援体制を構築し、知財に関する課題解決から知財を活用した製品のプロモーションまで包括的に対応する。... 支援地域を選定後、知財経営支援ネットワークや民間の事業者などが...

DIC、エレ関連材拡大 半導体や高速通信向け開発・実装を加速 (2024/4/8 素材・建設・環境・エネルギー)

経営資源を集中し、半導体のフォトレジスト用樹脂や高速通信向けの低誘電材料など成長領域の取り込みを強化するほか、関連製品の開発・実装を加速する。

かつオーナー経営者が多く、強いリーダーシップで会社を一気に変革できる力を備えている。事業を通じた地域経済への影響力も大きい」 ―中堅が抱える経営課題をどう見ていますか。 &#...

リコーは同事業を2012年から米国で、14年からカナダで提供していたが、事業の選択と集中を進め、デジタルサービスの成長領域に経営資源を集中させる。

自社の経営資源を外部に開放するなど、地域・社会貢献にも寄与している。

いすゞ、「UD」リース子会社統合 7月1日付 (2024/4/4 自動車・モビリティー)

「いすゞ」「UD」両ブランドのリース会社を統合し、知見や経営資源などを集約。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン