電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

31件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ストリーム・アイ、在宅緩和ケアで解決策助言 医療従事者向け (2023/11/21 生活インフラ・医療・くらし)

プラットフォームでは専門家によるバーチャル緩和ケアチームを構成する。在宅緩和ケアで医師や薬剤師、看護師が直面する複雑な課題への対処法を提供する。 ... また地域における医療資源の格...

事業を始めたのは、「病院の緩和ケア病棟(ホスピス)で、多くの末期がん患者のみとりに従事してきた」(中下大樹代表理事)のがきっかけだ。

緩和ケアの介護を長年務め、数多くの患者を看取った豪州生まれのブロニー・ウェア氏が書かれた書籍『死ぬ瞬間の5つの後悔』には、死ぬときの後悔で2番目に多かったのが、「そんなに一所懸命働かなくてよかった」と...

高齢者のポリファーマシー対策(多剤服用による副作用の予防)、障がい者のがん検診受診勧奨、中小企業におけるタバコ対策、医療過疎地域の緩和ケア普及など横断的な実装研究の実施を支援している。

京都大学医学部付属病院の嶋田和貴特定講師は、がんなどの治療の苦痛を和らげる「緩和ケア」を支援する人工知能(AI)アプリケーション(応用ソフト)を開発した。... 緩和ケ...

「生活困窮者への融資や児童養護施設出身者の就労支援、ホスピス・緩和ケア、食物アレルギーに関連する4団体を支援する。

これを実践する一般社団法人プラスケア(川崎市中原区)代表理事で緩和ケア医の西智弘氏に話を聞いた。... そういった積み重ねによって考える習慣が身についてくるのではないだろうか」 ...

一部の患者は、苦痛を和らげる緩和ケアを十分に受けられていない可能性があるという。

三菱地所、病院不動産開発に参入 来春完工、徳洲会に賃貸 (2020/4/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

ホスピス(緩和)ケア病院を予定する。

作業療法では生活支援機器や緩和ケア、障害児教育などを選択科目で学んだ上で、実習は計1260時間だ。... 「障害者スポーツ、ユニバーサルツーリズム、美容ケアや音楽療法などの科目で、経営系と掛け合わせら...

さらに脳血管治療や製薬企業との提携、糖尿病治療や緩和ケアなどの新分野で“成長の芽”が出るのを待つ。

ICT世界の潮流PART7(10)終末期ケアにおける情報共有とQOD(下) (2019/8/23 電機・電子部品・情報・通信2)

そのためにNHSイングランドで導入されたのが、電子的情報共有システム「電子緩和ケアコーディネーションシステムEPaCCS」だ。... ロンドン地域では、2次医療を担うロイヤルマースデン病院で終末期ケア...

終末期医療や緩和ケアの需要が大きくなる中、我が校が培ってきた“痛みの科学”の知見を生かし、より良い痛み止めの開発や、痛みのコントロールの研究を進めている」 ―人材育成の強みは何でしょ...

東京医科歯科大学は同大学医学部付属病院(東京都文京区)内に、治癒が見込めないがん患者らへの医療を行う「緩和ケア病棟」を3日付で開設する。... 他診療科との連携など、総合病院の強みを生...

こういう考え方を基に緩和ケアは日本でも少しずつ広がっています。... 都立病院では、98年に豊島病院に初の緩和ケア病棟が設置されました。 ... 緩和医療は、がんの診断時に始まり、根...

代表を務めるベンチャー企業では、緩和ケアの臨床教育・研究拠点「まごころの杜」を開設。

横浜市、医療ビッグデータ活用 全国自治体初 (2016/9/8 中小企業・地域経済2)

化学療法や緩和ケアの状況など分析結果を活用し医療政策につなげる。

日本緩和医療学会は11日13時半―17時に東京・内幸町のイイノホールで市民公開講座「がんの痛み・つらさの解決方法はあります―もっと身近に緩和ケア」を開く。「緩和ケア」はがんと診断された時から、身体や心...

こうした「緩和ケア」の考え方が重要性を増している。... 勝俣教授はこうした現状を踏まえ、患者と医師が治療方針を決めることや緩和ケア導入を提言する。... まずは緩和ケア=終末期ケアとの思い込...

日本緩和医療学会は2月8日13時から東京都港区のザ・グランドホールで、がん医療における緩和ケアについての市民向け講座「緩和ケアを誤解していませんか?

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン