6件中、1ページ目 1〜6件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

積水ハウスはエネルギー消費を大幅に減らしたZEH賃貸住宅の普及が先進的と認められた。... 大臣表彰には人工光合成による二酸化炭素(CO2)資源化技術を開発した東芝、環境配慮型容器を「カップヌードル」...

ニュース拡大鏡/豪雨被害から住まいを守れ 浮上する「耐水害住宅」 (2020/10/21 建設・生活・環境・エネルギー2)

同研究所と一条工務店は大型貯水槽に実物大の木造2階建ての一般住宅と耐水害住宅を設置。... 一条工務店は9月にこの住宅を「耐水害住宅」としてすでに発売済み。同社の標準的な住宅に100万円前後上乗せして...

防災科研・一条工務店、「耐水害」実物大実験 ワイヤで住宅流されず (2020/10/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

大型貯水槽に木造2階建ての一般住宅と耐水害住宅を設置。耐水害住宅の方は水位3メートルでも室内は浸水せず、住宅が浮力で浮いても流されない対策も確認した。 ... 一条工務店は9月に耐水...

【3つのポイント】 耐水害住宅は浸水、逆流、水没防止の三つをポイントに開発した。... 公開実験では、防災科学技術研究所(防災科研)の大型降雨実験施設において大型水槽内に実大サイズの...

一条工務店とゲリラ豪雨による洪水を再現し、耐水害住宅の公開実験を実施した。 住宅は床上浸水か床下浸水かで被害が大きく変わる。「住宅のリスクを明確化し対策を標準化することで建築業界など...

大型水槽内に実大サイズで木造2階建ての一般住宅と耐水害住宅を用意。内部への浸水状況を比較した結果、耐水害住宅には浸水がなく、実現可能な技術だと証明した。 ... 耐水害住宅は窓などの...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる