50件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

キトーの主な商品はホイストやチェーンブロック。工場や物流現場で使う専門的な商品だけに、営業活動は対面が原則だった。コロナ禍でそれが一変。

スギノマシン(富山県魚津市、杉野良暁社長)が新常態に向けた職場づくりを推進している。営業オフィスの変革や情報管理・生産管理システムの積極活用などの施策によ...

大日本住友製薬はオンラインによる営業活動でコロナ禍に対応している。2020年6月から、医療関係者向けサイトでオンライン会議システムによる医薬情報担当者(MR...

「先日の地震は大丈夫でしたか」「棚を補強したので見てください」―。こんな会話が双日九州(福岡市中央区、香田篤志社長)で交わされている。1人がいたのは福岡の...

メンズを中心とする他の2店舗を含めた職場では、LGBTの就職支援するジョブレインボー(東京都渋谷区)が提供する「LGBTフレンドリー企業マニュアル」を毎朝、井出社長含めて全社員で読み合...

顧客ニーズに応じ、新契約募集時のニーズ喚起から契約締結まで、一連のプロセスを完全リモートで提供する。... 専属営業社員による販売チャネルの一つ、「FAチャネル」では新契約プロセスにリモートセールスを...

感染症対策で換気の目安に使われる二酸化炭素(CO2)センサー。電気通信大学はセンサーデータの可視化について、換気シミュレーションを経て大学の入学式などで実...

新オフィスのコンセプトは「会社にいくとき、ワクワクするオフィス」。... 2021年5月中旬から9月上旬までの約4カ月弱で新オフィスを作り上げた。

2022年4月には本社に新部署「技術部東京支店(仮称)」を立ち上げる。... 体制強化を新製品開発や新分野進出の足がかりにする。 ... さらに顧客の課題を直接見聞き...

共栄資源管理センター小郡(福岡県小郡市、野崎千尋社長)は一般廃棄物処理業者。自治体の委託によりゴミ収集を担う。その事業は生活インフラの一端を守り「ライフラ...

同社にとって当たり前だったそんな職場環境が、コロナ禍で特別な環境になった。

会議室を用いる時も、使用時間の制限といった感染防止対策を常態化している。

新幹線再生アルミは、アルミを新製する場合に比べ、製造に必要なエネルギーを抑制することから、環境負荷軽減につながる。

2018年に完成した新本社社屋に加え、敷地面積3万3700平方メートルの国内生産拠点である三重プラント(三重県松坂市)でコアタイム制を導入するなど、新型コロナウイルス感染症対策に積極的...

その上で、「コロナ禍を契機にさまざまな働き方が広がる中、働き方の選択肢を増やしたい」と新常態の働き方を模索する。

新型コロナウイルスの感染拡大は大学教育にも大きな影響をもたらした。コロナ禍の当初はオンライン授業で対応していたが、徐々に対面授業が再開され、現在は併用型が主流となった。東...

リックスは課題解決型の製販機能を持つメーカー商社。新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化しつつある2021年4月から、移動事務所車(オフィスカー)を苫小牧営...

場所を選ばず仕事ができる環境作りや余分な通勤を無くすこれらの施策は、感染症に強い新常態の勤務体系を構築する上で、示唆に富む。

「ただ事ではないと思った」と、大泉工場(埼玉県川口市、大泉寛太郎社長)の大泉社長は振り返る。2020年2月、オーガニック食品の見本市「ビオファ2020」に参加するた...

昭和大学医学部はコロナ禍でデジタル変革(DX)を加速している。2020年度をめどに卒後すぐに医療参画できることを重視した教育カリキュラムに変えようと18年度から取り...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン