7件中、1ページ目 1〜7件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

具体的には潰瘍性大腸炎やクローン病のことを指し、大手だけでなく中堅の製薬企業でも治療薬を販売・開発する動きが活発になっている。 EAファーマ(東京都中央区)とキッセイ薬品工業は17年...

2016年11月に発売した肝性脳症治療薬「リフキシマ」は、16年度売上高が1億3600万円となった。 ... 炎症性腸疾患(IBD)への適応拡大に向けた第1相臨床試験も、早ければ17...

肝性脳症治療薬「リファキシミン(一般名)」の発売や適応拡大で新薬事業を拡充し、創薬研究や開発品の導入にも力を注ぐ。

肝性脳症を予定適応症とする『リファキシミン(一般名)』も、あまり皆が興味を持っていなかった中でうまく出会うことができた」 ―生産の方針は。 ... リファキシミンは...

あすか製薬、来年度にも肝性脳症治療薬を臨床試験 (2015/11/26 素材・ヘルスケア・環境)

あすか製薬は25日、肝性脳症治療薬として12月に申請予定の「リファキシミン(一般名)」について、過敏性腸症候群(IBS)などへの適応拡大に向けた臨床試験を早ければ2016年度にも始める考えを明らかにし...

これにより、臨床試験を進める肝性脳症などの抗生物質「リファキシミン」といった次期新製品の生産にも備える。

汚染米に至っては、本年ようやく刑事訴追に至り、改めて食の安心・安全にまつわる問題の重要性が問われる時代となってきた。 ... また、その昔アメリカで牛海綿状脳症(BSE)が発生した際は牛丼業界...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる