64件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

イムラ封筒、紙製緩衝材付き包装材の生産2倍 EC向け需要増 (2020/10/22 建設・生活・環境・エネルギー2)

プラスチック緩衝材の代替に加え、コロナ禍の巣ごもり需要で電子商取引(EC)向けやフリーマーケットアプリケーション(応用ソフト)を活用した個人間の取引向け包装資材としての需要拡大を見込む。 &#...

2019年に大阪で開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議で海洋プラスチックゴミ問題が取り上げられ、中国がプラスチックゴミ受け入れを中止するなど“脱プラスチック”の流れが加速。... プラレスは脱プラ...

世界で脱プラスチックの潮流が加速している。

「液体容器の脱プラスチック化に向け開発を始めた」と振り返る。

ちょっと訪問/セイホウ 脱プラで紙製ラベル展開 (2020/10/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

脱プラスチックの流れから、原料にセルロースを含む紙製のラベルを使用した製品の展開を始めた。

「脱プラスチックの機運が高まり、レジ袋のように利用が制限される可能性もある」と危惧する。

紙製の包装を採用することで、液体容器に使用されるプラスチックについて、初年度は約40万トンの削減を見込む。... 大野社長は「脱プラスチック包装で高品質の日本発製品を海外にも広げたい」と述べた。...

【脱プラの可能性】 脱プラスチックへの可能性を秘めた昆虫産業も出てきた。... もともとは産業用の天然樹脂として利用されたが、プラスチックの普及に伴い利用が減少。

【名古屋】愛知県内の食品容器関連企業が脱プラスチック製品の販売を伸ばしている。... 各社は世界的な脱プラスチックの潮流に乗り、新商品開発や海外販売といった次の展開も練る。 ... ...

「プラスチック製の袋やストローを使っていないか、社内を見回り注意することもある」と脱プラスチックを気遣うのは、大和証券グループ本社副社長の田代桂子さん。

《2024年3月期までの中期経営計画「脱石炭依存の経営ビジョン」を策定した責任者が指揮を執る》 「国は30年までに非効率な石炭火力発電所を段階的に減らしていく方針...

リンテック/脱プラ対応の植物由来ラベル素材 (2020/8/3 新製品フラッシュ2)

脱プラスチック需要に応えた。

脱プラ・再生・軽量ニーズ対応 カミコー(神奈川県愛川町、小島明子社長、046・281・2622)は、リードフレームやコネクターといった電子部品やケーブルを巻き取って搬送できる段ボール...

共同開発し、従来比でプラスチック含有量を約半減させた。紙化を推進し脱プラスチックに向けた取り組みを推進する。

脱プラスチックの流れへの対応が課題だ。

日本製紙、ストローいらずの給食用紙パック (2020/6/26 素材・医療・ヘルスケア)

脱プラスチックの環境意識の高まりから、市場ニーズの強いストローが不要な紙パックを開発した。

7月からプラスチック製レジ袋の有料化が全小売店で義務付けられる。... 海に流れ出たプラスチックゴミによる環境汚染が問題視され、脱プラスチックは世界的な潮流だ。... 一方で、留意すべきは、年間およそ...

「脱プラスチック、フェノールフリーといった環境配慮型製品、自社データベース活用のソリューション提供」などを通じ、サービスの向上を目指す。

新型コロナウイルスの感染拡大が「脱プラスチック」の流れからの揺り戻しをもたらしていることを知った。 ... 海に流れ込んだプラスチックゴミによる環境汚染に対する社会的な関心が高まる中...

ファイルいい話/タナックス 紙ストロー (2020/4/21 建設・生活・環境・エネルギー2)

脱プラ、外食産業に提案 タナックス(京都市下京区、田中一平社長、075・361・2000)は、低コストの紙ストロー(写真)を開発した。... 脱プラスチック対応など環境保全への関心に...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる