357件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

北原健児氏(83歳、きたはら・けんじ=元読売新聞西部本社取締役編集局長、元福島中央テレビ会長)5日心原性脳梗塞のため死去。

ストレスを受けると神経機能を調節する脳の部位の視床下部へ刺激が入り、ホルモンの働きを制御する脳の部位の下垂体が刺激されて出たホルモンの影響で、腎臓や心臓の近くにある副腎がコルチゾールを過剰分泌する。....

正文さんは、昨年、脳梗塞で入院された。

【京都】島津製作所は国立循環器病研究センター(国循)と共同で、東アジア人が多数保有し、脳梗塞の発症と関連が強いとされる遺伝子を微量血液1マイクロリットル(マイクロは100万分の1)から約1時間で迅速測...

脳梗塞の際に利用すると、血栓の種類を把握でき迅速で安全な治療方針を策定できる。

生命科学インスティテュート(LSII、東京都千代田区、木曽誠一社長)は、脳梗塞患者を対象に多能性修復幹細胞の一種「Muse細胞」を使った臨床試験の中間結果を公表した。 標準的な急性期...

長尾真氏(84歳、ながお・まこと=元京都大学総長、同大名誉教授)23日出血性脳梗塞のため死去。

AIによる画像解析で、脳の出血状態と血液が十分に届かなくなる虚血領域の評価をし、脳出血や脳梗塞をはじめとする脳卒中の診断を支援する。... CT画像から脳の出血と虚血が疑われる箇所を色付けし、強調表示...

再生医療分野では、JCRファーマと急性期脳梗塞治療向けのヒト歯髄由来幹細胞を原材料とした製品の開発を進めている。

急性心筋梗塞や脳梗塞などを対象とした臨床試験を実施。... 「脳梗塞の試験は、急性期の治療を終えて身体機能に障害がある患者を対象に実施する。... 脳梗塞後の運動機能障害や心不全は、今の医療での治療が...

LSII、ALS対象に臨床試験 Muse細胞活用 (2021/2/1 素材・医療・ヘルスケア)

CL2020は急性心筋梗塞や脳梗塞など5の疾患を対象に臨床試験を実施中で、ALSは6例目。

「疾患・組織別実用化研究拠点」事業では、パーキンソン病や脊髄損傷・脳梗塞、視機能再生、心筋再生を行う大学・研究機関を、臨床応用に向けた基本的な技術開発が完了している拠点に位置付け支援してきた。 ...

国内で臨床試験を実施している脳梗塞や急性心筋梗塞などを対象に試験する見込みで、製品化も視野に入れる。 ... LSIIは国内で、脳梗塞患者を対象とした臨床試験を実施し、中間解析で有効...

サイバーダインは5日、保険外リハビリ最大手で、全国20カ所に「脳梗塞リハビリセンター」を展開するワイズ(東京都港区)と同日付で業務提携したと発表した。

臨床で脳梗塞にも効果 サンバイオが開発中の再生細胞医薬品「SB623=写真」が話題だ。2018年に実施した慢性期脳梗塞を対象とする第2相臨床試験において、梗塞巣のサイズが一定未満の患...

脳梗塞を起こした患者から骨髄を採取、そこに含まれる細胞を新たに培養。... 新しい細胞が動き、脳梗塞で動かなかった手足が動くようになることが期待される。昨年まで行った第1相治験では重症脳梗塞患者7人に...

マッスルの技術を腰以外、脳梗塞患者のリハビリや歩行訓練などに応用できないかと思っている」 【記者の目/ブランドイメージ守る】 価格を3分の1以下に引き下げたことで、...

田口美左雄氏(94歳、たぐち・みさお=元チノー社長)6月25日脳梗塞のため死去。

日本メドトロニックは急性期脳梗塞の治療に使う吸引システム「Riptide(リプタイド)」と血栓吸引カテーテル「React(リアクト)」を発売した。

アステラス製薬はこれまで、脳梗塞後遺症に伴う攻撃的行為や精神興奮などの治療薬「グラマリール」(一般名チアプリド塩酸塩)や、胃腸薬「プリンペラン」(一般名メトクロプラミド)といった長期収載品を、日医工に...

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる