314件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.03443秒)

...構築を検討している。さらに学内の脳科学研究所と玉川学園の教員が連携し、教材やロボットなどの教具を開...

...「人間数理情報」を開く。社会学や脳科学など多様な分野の若手研究者が、課題や研究動向などを紹介する。...

...間らしく動かせるだろう。それには脳科学や神経科学がもっと進み、人工知能に生かせるようにならないとい...

...読み解くことは、多くの人が最新の脳科学に期待していることであるが、近年発達してきたデコーディング(解...

...にすることが一つの方向性だろう。 脳科学には大きく分けて、生物学的に脳を理解しようとする実験的研究と... ...その背景には、理論神経科学を含む脳科学を専門に学ぶ学部研究科が多く設置されていることがある。わが国... ...たが、理論と実験の両方にまたがる脳科学のカリキュラムを組む大学大学院はほとんどなく、次世代脳研究者...

...の安全性へと対象を広げ、さらにai、脳科学、データ科学へと拡大し続けている。また近年は、科学技術には持...

...す 失敗は時に人を成長させる。では脳科学の視点で失敗にはどのような価値や意義があるだろうか。人工知能(... ...あるだろうか。人工知能(ai)研究者で脳科学に詳しい感性リサーチ(東京都千代田区)社長でエッセイストの黒川...

早稲田地球再生塾、来月3日にシンポジウム (2019/6/26 科学技術・大学)

...指すサスティナブルなコトモノ作り 脳科学と感性科学の融合」を開く。講演は「ソサエティー50実現に向けた...

...本田技研、脳科学活用し車開発 シーネットと共同研究 本田技術研究所は、脳人工知... ...ー(シーネット)と共同研究を始めた。脳科学を用いた移動体ロボット工学領域における研究がテーマ。具体的に...

...ロ氏の『わたしを離さないで』だ。 脳科学、医学、認知科学などである程度客観的に人間を理解することはで...

...でにスポーツ選手やアーティスト、脳科学者などさまざまな分野の方々とお会いした。同じ企業の経営者の方...

...定 【名古屋】生理学研究所システム脳科学研究領域の定藤規弘教授らは、共同作業で他者との協調をつかさど...

...わるnttの柏野牧夫フェロー(スポーツ脳科学プロジェクト統括)は一つの事例として、「『音環境』を自分で選べ...

...撮影装置」(fmri)を開発し、心理学や脳科学などの分野の研究に貢献したことで受賞した。吉田グループディレ...

...号処理の専門家らが結集した。 また脳科学など最先端の研究所の研究会を交流サロンと同時開催化。応募が少...

...必要だ。鍵となるのが心だ。そこで脳科学とaiの融合研究を進める。 心理学分野では言葉を覚える前の乳児に...

脳データ活用始まる NeUが30gの計測装置開発 (2018/10/31 電機・電子部品・情報・通信2)

...北大学と日立ハイテクノロジーズの脳科学の知見を産業に活用する会社として2017年に設立。日立が20年以上取...

...生理学医学賞受賞者は理化学研究所脳科学総合研究センターの利根川進センター長(87年)、京都大学ips細胞研究...

...京都】島津製作所は19日、先端分析や脳科学、バイオテクノロジー、人工知能(ai)などの研究推進を狙い、基盤技...

...aiの対話技術や表情認識、認知科学、脳科学など先端技術を動員して公教育の枠を超える人材を目指す。sipの安...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる