683件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

SOMPOホールディングス傘下のセゾン自動車火災保険は、NTTドコモが提供するドライブレコーダーと連携した事故対応を始めた。あおり運転などの社会問題を背景に大手損保では自動車保険のドラレコ特...

2020年以降に人工知能(AI)と100万件超のビッグデータ(大量データ)を活用した補償レコメンド機能や業界初の「子育て応援割引」などを主力の自動車保険で新設した。通販...

湯浅隆行副社長は「国内損保事業では自動車保険を中心に増収を見込む」と見通しを示した。 ... 21年10月―22年3月期は新型コロナの沈静化による社会経済活動の活発化などを好材料と捉...

東京海上日動火災保険は、法人向けテレマティクスサービス(自動車向け通信サービス)を2022年1月にリニューアルする。... 特約保険料は月額1700円。....

めったに起きないが、ひとたび起これば甚大な影響を被るという意味では、自動車事故と自動車保険の関係が手本となる。自動車を運転する際には、万が一事故を起こし経済的に修復不可能な状態に陥らないために、事前に...

損保の主力商品である自動車保険や火災保険は差別化が難しく、高度な事故対応力が顧客満足度を左右する。また数十年単位の保険期間が一般的な生保商品と比べ、自動車保険などは1年で満期を迎える。... 生保系損...

東京海上日動火災保険は人工知能(AI)を活用して傷害保険の不正請求を検知する取り組みを始めた。... 従来は保険金請求があると、保険金支払い部門の担当者が1件ずつ請求内容に問題がないかを精査していた。...

電動キックボード事故も対応  損害保険大手4社は自動車保険の2022年1月改定に合わせて業界初の補償を投入する。... 自動車保険は損保事業における主力商品に位置...

自動車の機能が進化する一方で「車内の情報量が増え、運転手にストレスがかかっているのではないか」(矢原社長)と見る。 ... JVCケンウッドは23年度までの中計で...

三井住友海上火災保険は、自動車保険の新特約「災害時応援協定に基づく電動車等貸与時のレンタカー費用特約」を発売した。事業者が災害発生時に事前の協定に基づき電動自動車を自治体に貸与した際、事業継続のため代...

損害保険ジャパンはコールセンターでの人工知能(AI)活用を加速する。主力商品である自動車保険と火災保険について、AIによる自動受け付けシステムの対象に追加、保険料の変更などが発生しない簡易的な手続きは...

国の損害補償制度では最大10万円までしか支払われず、自身の自動車保険を使えば等級が下がり翌年以降に支払う保険料が増える現実がある。... 例えば自家用普通自動車などが10台出動した月は1万5000円程...

西・東日本で続く大雨について、損害保険各社は被害状況の把握に動いている。自動車保険や火災保険の事故受付件数は「想定より少ない」(複数の業界関係者)状況だが、迅速な保険金支払いに向け、デジタル技術などを...

損害保険ジャパンは自動車保険に付帯するドライブレコーダーを活用した安全運転支援サービスの新規販売を11日から停止した。

両社はサービス提供に先駆けて、クレジットカードの不正利用や自動車保険の不正請求で実証実験を実施し、検知率向上と誤検知率低下で有効性を確認した。

東京海上日動火災保険は従業員のマイカー使用による企業の賠償リスクを補償する保険を発売した。通勤や業務中のマイカー利用を認める企業が増える一方、自動車保険の加入漏れや失効を完全に防ぐことは難しく、使用者...

自動車保険がけん引し、2021年3月末の保有契約件数は前年同期比4・2%増の113万件と好調に推移する。... 銀行窓販チャネルやテレビCMなどで当社を知ってもらうことで新規顧客層にリーチできる」&#...

ドライブレコーダー付き自動車保険の需要が拡大している。... オペレーターと事故発生時に通話できるなど「保険会社ならでは」の機能を持つ機器を特約で貸与するのが特徴で、損保各社は事故防止に役立つ機器の性...

日本損害保険協会がまとめた加盟会社28社の2020年度決算概況によると、売上高を示す正味収入保険料は19年度比1%増の8兆6927億円だった。自動車保険や火災保険の増収などが要因。正味支払保険金は同9...

あいおいニッセイ同和損害保険は2021年度中に、1000人分の業務効率化にめどをつける。... DXで創出した時間を、自動車保険に変革をもたらすCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる