8,931件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.025秒)

自動車や住宅向けなど幅広い用途を想定する。東海理化の自動車部品に関するモノづくり力と、大日本印刷のICカードなどで培った情報セキュリティー技術を生かす。

電子部品業界や自動車部品業界などで進む工程の自動化に寄与する。

同州は、自動車・自動車部品、化学、機械、皮革製品、繊維、ITなどの産業が立地する工業州で、工場数、工業人口では同国最大とされる。特に自動車では、日産自動車、現代自動車などの工場があり、港が近いことから...

(1)住所(2)社長(3)年商(4)業務 【株式】▽岡谷熱処理工業((1)長野県岡谷市(2)滝沢秀一(3)4億3500万円(4)金属熱処理、PVD〈物理蒸着法〉コーティング)=165...

自動車業界でサイバーセキュリティー対策を巡る動きが広がっている。... 日本自動車部品工業会(部工会)と共同で「サイバーセキュリティガイドライン」の策定に乗り出した。... 完成車メーカーと部品メーカ...

企業信用情報/19日・22日 (2021/2/23 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【19日】 ◎エルピーディ (1)婦人靴企画製造(2)東京都...

北川鉄工所、低温摩擦接合で実用機 阪大から技術 (2021/2/22 機械・ロボット・航空機)

材料同士の軸をずらした接合もしやすく、カムシャフトやクランクシャフトなど非対称で複雑形状の自動車部品製造などに対応する。 ...

国際航空貨物、需要旺盛 生産活動回復、1月34%増 (2021/2/22 建設・生活・環境・エネルギー)

自動車部品、半導体・電子機器などの荷動きが盛んとなった。... 自動車や情報通信機器向け半導体の航空輸送需要も根強いと見られるほか、新型コロナワクチン関連の輸送も相当程度見込まれる。

電子部品や自動車部品業界を中心に、初年度10台の受注を見込む。

自動車関連メーカー向けに、軽量性や強度、デザインなどに関する提案力を強化する。... ベネット・オートモーティブは炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の成形、自動車部品塗装や組み立てを手がける。

岡山県は3月2日14時から第3回電気自動車(EV)関連技術情報発信セミナー「自動車産業と自動運転技術について」をオンラインで開催する。企業関係者が「自動運転の発展を支える自動車部品開発」と「自動運転技...

日産自動車がエンジンを生産しているいわき工場(福島県いわき市)では、一時停電はあったが大きな被害はなかった。... デンソーはカーエアコンなどを生産するデンソー福島(福島県田村市)と、自動車用半導体な...

景気けん引効果の大きい自動車産業の回復が、自動車部品、鉄鋼・化学などの素材関連にも好影響を及ぼしている。 半導体や電子部品は新型コロナウイルス感染拡大のなかでデジタル関連向けに需要が...

「自動車メーカーへの提案に生かせる」と語るのは、東海理化執行役員営業本部長の佐藤雅彦さん。... 今回の知見が主力の自動車部品の「開発や生産に生かせる」と期待する。

澤井製作所(広島県三原市、澤井一徳社長、0848・86・4981)は、樹脂製自動車部品の成形と組み立てを手がける。2次サプライヤーとしてマツダなどに内装部品を供給してきた。... 顧客の受注情報から部...

2020年下期の新社長 (2021/2/10 下期の新社長)

次世代技術への対応やグローバル戦略を加速 JUKI内梨晋介63経営体制の強化 ...

21年はベクトルの角度を大きく近付ける」 【記者の目/車部品の強みで新事業】 東海理化は自動車部品の強みを生かしたデジタルキーやHMIの領域など、新分野の事業を打ち...

THK、海外工場の機械部品を監視 4カ国で開始 (2021/2/8 機械・ロボット・航空機)

THKは機械要素部品の状態を把握できるIoT(モノのインターネット)サービス「オムニエッジ」の海外対応を始めた。サービス利用企業の海外拠点で稼働する機械に組み込まれた、直動機器やボールネジ(写真)など...

未熟児の繊細な呼吸にも対応できる独自技術を持ち、新生児医療の最前線を支えてきた同社が今回、急な増産要請に対応できた裏には、自動車部品大手、マレリ(旧カルソニックカンセイ)との連携プレーがある。 ...

名古屋銀、個別商談会を開催 (2021/2/5 金融・商品市況)

次世代自動車ベンチャーのAZAPA(名古屋市中区)が、燃料電池車(FCV)や電気自動車(EV)の開発を目指す取り組み「FDSコンソーシアム」に参加希望の自動車部品サプライヤーなど10社と商談した。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる