948件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.025秒)

一方、シーズの提案としては、ITやロボットの新技術、オフィス需要をベースとしたサービスの転用などがある。... MICEで活躍できる企業を増やすべく、マッチングや技術提案の機会創出に取り組んでいる。&...

その根幹には駐車場の位置まで案内できるアイシングループの位置情報の技術がある。... また自動運転は幅広い技術が必要になる。高精度地図の取り扱いなど自動運転に資する位置情報を提供し、自動車メーカーの自...

先月、オーロラ・イノベーションに売却されたウーバーテクノロジーズの自動運転技術部門はピッツバーグを拠点としており、同社が公道での自動運転テストを最初に実施したのはピッツバーグだった。 ...

自動運転技術が新たな一歩を踏み出す。... 量産車両による自動運転技術の画期的な一歩を踏み出した形だ。... 交通事故削減を目的に自動運転技術の開発が進んできたが、自動運転技術そのものの安全を確保しな...

「今年中に自動運転技術が大きく進歩する」とも強調。「米ウーバーなどのベンチャーと大企業による技術開発が進み、イノベーションが続きそうだ」と展望を描く。

「自動運転車両や(関連)サービスは社会の発展に間違いなく寄与する」と強調するのは、トヨタ自動車コネクティッドカンパニープレジデントの山本圭司さん。 このほど、自動運転機能付き電気自動...

車の電動化や安全機能充実、自動運転の流れで、車1台当たりの電子部品搭載数は増加傾向。... 自動運転向けは車載用第5世代通信(5G)モジュールや、高機能な超音波、慣性力センサーなどを拡充する。自動運転...

勃興5Gサービス(31)KDDIなど自動運転実証 (2020/12/23 電機・電子部品・情報・通信2)

無人で200m、人・車検知 【都庁を1周】 KDDIは、モビリティテクノロジー(東京都千代田区、MoT)やティアフォー(名古屋市中村区)など5社で、第5世代通信(5...

集合知でモビリティー誘導 自動運転技術の進展、ドライブレコーダーなどの車載機器の高機能化により、膨大なセンサー・映像・位置データを生成・保有する自動車・ロボットなどのモバイルエッジが...

また本成果は、自動車の自動運転技術などの地上民生分野への展開も検討されている。遠い宇宙から身近な道路まで、広く安全を支える技術に育つことを願いながら開発を続けていきたい。

自動運転技術など自動車開発で求められる専門性が急速に変化しており、培った技術を生かせる分野への挑戦などをしやすくする。 ... 自動車業界では自動運転や電動化など「CASE」と呼ぶ技...

またドイツ企業は、米国に水を開けられている自動運転技術の開発や、デジタル化にも莫(ばく)大な投資を迫られる。

既存工場からの生産移管を機に、設備レイアウト変更や生産工程の自動化、IoT(モノのインターネット)導入により、生産を効率化する。... 主要取引先である自動車業界が変革期を迎える中、車の電動化や自動運...

コベルコ建機と安藤ハザマは、油圧ショベルの自動運転技術の確立に向けた実証実験を行った。安藤ハザマの技術研究所で、重機オペレーター1人が通常の油圧ショベルを操作しつつ、自動運転ショベルの運転管理をする実...

【名古屋】住友理工は、自動運転技術に対応した運転手がハンドルを正しく握っているかを感知するシステム「ステアリングタッチセンサー」で、設計の自由度を高めた改良型を開発した。... 自動運転と手動運転の切...

一方、コンチネンタルは自動運転技術のカギとなるライダーの研究開発などに20年以上の経験を持つ。一定の条件下で自動運転が可能な「レベル3」以上の実現に必要なカメラやレーダー、短距離ライダーなど各種センサ...

強みの電動化と運転支援技術を磨き、仏ルノーとの協業効果も取り込んで商品力を高めた。... 高速道路で先行車を自動追従する運転支援技術「プロパイロット」では、ナビゲーションシステムとの連携機能を追加。....

自動運転タクシー車両の複数台の同時公道走行の実用性や、最適ルート判別機能の有効性を検証する。 実験は東京都の「令和2年度自動運転技術を活用したビジネスモデル構築に関するプロジェクト」...

トヨタ自動車の鯉渕健先進技術開発カンパニー先進安全領域統括部長は16日、日本国際工作機械見本市(JIMTOF)のオンライン版「JIMTOF2020オンライン」で講演し、自動運転技術を段階的にレベルアッ...

同システムの土台にある自動運転技術に着目。「運転の教育に応用できるのではないか」として開発に乗り出した。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる