143件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

駐車から自動、大電力 大日本印刷はこれまで3・7キロワットの小電力伝送に対応したワイヤレス充電用シート型コイルを開発済み。... センサーやカメラによってハンドル操作を不要とする「自...

ADASでは、車載カメラで得たデータを俯瞰(ふかん)画像として車内モニターに表示する「サラウンドビューシステム」や、自動駐車の技術開発に取り組んでいる。

ADASでは、車載カメラで得たデータを俯瞰(ふかん)画像として車内モニターに表示する「サラウンドビューシステム」や、自動駐車の技術開発に取り組んでいる。

フォルシアクラリオン・エレクトロニクス(FCE)は、車両が過去に駐車した場所を記憶し自動運転で駐車するシステムを、2022年をめどに実用化する。... 次回以降はその情報に基に自動駐車する。... 運...

自動運転の制御可能な通信網を備えた直線1キロメートルと直径300メートルのテストコース、立体駐車場などを配置する。... 立駐は車が自動で駐車スペースを探して駐車・出庫し、運転者の元に戻る自動駐車の動...

自動車産業の100年に1度の大変革期で、CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)を実現する半導体の役割はますます重要になる。... 例えば自動駐車のようなユースケースのニーズは車メーカ...

独ボッシュは同国シュトゥットガルト空港の駐車場に、ドライバー不在の自動駐車システムを導入し、試験運用を始めた(写真)。... 同車両はスマートフォンからの指示を受けて、予約済みの駐車スペースに車両を自...

独ボッシュは米フォードモーターの協力を得て、車両を自動駐車する自動バレーパーキングの技術改善に取り組む。... ボッシュの自動駐車ソリューションと、フォードのネットワーク化されたテスト車両を活用する。...

スマートキーを携帯しリヤバンパーの下に足を出し入れするだけでバックドアが自動で開閉する。 ... 【記者の目/自動駐車機能、精度高く】 実際に試乗すると車両のスタイ...

高速道路で自動で車線変更できる最新版の運転支援機能や自動駐車機能なども備えた。

現在、車検では自動運転技術などに用いられる電子制御装置はチェックしていない。... 対象となるのは衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)や自動命令型操舵(そうだ)機能(レーンキープ)などの運転支援装置、...

「当社が車載のセンシング領域で力を入れているのは、自動駐車や車室内のセンシングを想定したウルトラショートレンジの領域だ。例えば、車のドアの下に足を入れたらドアを自動で開くことも可能になる。... CA...

IHI運搬機械(東京都中央区、桑田敦社長、03・5550・5321)は、自走式駐車場や機械式駐車場の閉鎖空間における自動運転・自動駐車技術を確立した。駐車場内に利用者が立ち入らない自動バレー駐車を実現...

シーテックで見えた未来(3)電子部品、自動運転支える (2019/10/24 電機・電子部品・情報・通信1)

電子部品各社がシーテックで力を入れた展示テーマの一つが自動運転だ。... 【自動駐車を支援】 村田製作所は、自動駐車支援システム向けを想定したセンサー開発に取り組んでいる。... 近...

三菱電機は「第46回東京モーターショー」に同社の自動運転技術を結集した自動運転実証実験車「xAUTO(エックスオート)=写真」を出展する。 高精度な地図情報が整備されていない一般道路...

トヨタ自動車は、24日に開幕する「第46回東京モーターショー」で、対話型の人工知能(AI)や「レベル4」相当の自動運転機能を搭載した試作車「LQ=写真」を公開する。... 無人自動駐車システムなどをパ...

無人状態で車がスペースを探して自動駐車し、運転手からスマートフォンで呼び出しを受けると迎えに行く「バレーパーキング機能」なども備える。

日系を含む大手自動車や部品メーカーの自動駐車機能開発などを支援する。 自動運転の技術開発競争は激化しているが、自動駐車の本格的な実証設備は世界でも少なく、英国では初の施設となる。.....

自動遠隔出庫システムは、スマートフォンアプリケーション(応用ソフト)で車両を呼び、あらかじめ設定し記録したルートを自動運転で走行。車両の前後にソナーを6個、前後左右にセンシングカメラを1個ずつ、前後に...

【ベルリン=ロイター時事】独自動車大手BMWとダイムラーは、自動運転技術の開発における長期的戦略提携で合意した。... 今回の戦略提携は、運転支援システム、高速道路での自動運転、自動駐車に関する技術開...

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる