12,193件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

青山商事は店舗のエネルギー使用量の計測や廃棄物の発生量の収集にとどまらず、下取りしたスーツを防災毛布に加工して自治体に寄贈する資源循環、健康被害を起こす化学物質の繊維製品への不使用などにも取り組んでき...

名誉教授が課題解決 仙台にベンチャー設立 (2020/4/10 科学技術・大学)

【仙台】名誉教授の知見とネットワークを活用し、企業や自治体などの課題解決につなげるベンチャーが杜(もり)の都・仙台で立ち上がった。

新型コロナ/ヤフー、外出自粛効果を分析 自治体に無償提供 (2020/4/10 電機・電子部品・情報・通信)

提供対象自治体では、最新の検索傾向から住民の不安やニーズを発掘したり、地域内の人流データから外出自粛要請の効果測定を行って住民への広報に反映させたりといった利用方法を想定している。 ...

自治体トップが先頭に立って国内外への投資を呼びかける福岡市や神戸市などと異なり、大阪では各機関が個々に支援を行うため一体感に欠け、存在感が薄いのが実情だ。

一方、多くのゼネコンは緊急事態宣言の対象となった自治体の動きを注視する形での様子見状態。... 発注者が自治体の要請に応じなければ、工事を継続する見通し。... 自治体からの強い要請で発注者が動かなけ...

水処理技術ベンチャーのWOTA(東京都文京区、北川力社長、03・3576・5105)は、新型コロナウイルスなど感染症発生期の避難所運営の注意点を指南する自治体向け無料オンラインセミナーを15日開く。....

ソルガムの伐採後に根や茎をすき込むことで、はぎ取り除染で養分が足らなくなった農地の地力回復もできるため、復興の初動として興味を持つ自治体もあるという。... こうした技術の社会実装を進めるには、国や自...

自治体などの要請があれば、生産を開始できるように準備を進める意向だ。... このため、自治体などからの要請があれば、法令手続きなどを進める方針だ。

当社では大学・自治体やベンチャー企業と連携して新サービスの立ち上げを目指す「スマート・コワーキング事業」を開始した。

楽天モバイル、校内通信網向け光回線を無償提供 (2020/4/9 電機・電子部品・情報・通信2)

千葉市と協定書を結んだほか、浜松市などの地方自治体や学校などにも順次拡大する。

大阪府、京都府、兵庫県の3自治体は、エコシステム形成に関し政府の集中支援が受けられる「グローバル拠点都市」に府県単位ではなく京阪神エリアとして応募。... 税制改正や自治体の支援策拡充を追い風に、関西...

政府の緊急事態宣言とともに各自治体から出される予定だった休業要請は見送られたが、百貨店は要請を見越して自主的に休業を決定。

輝け!スタートアップ(36)ノーブナイン (2020/4/9 中小・ベンチャー・中小政策)

現在、地方自治体や製薬企業、保険会社との協業を進めており、健康経営の実践を目指す企業からの引き合いも増加している。

全国の施工現場は自治体の指示に従いながら、施主などと相談し、各現場で対応する。

医療崩壊を防ぐため、一部自治体が無症状や軽症の感染者を自宅やホテルなどで療養させる体制準備を進めている現状に対応する。

従業員の健康維持に加え、自治体による外出自粛要請も相次ぎ、本格導入や利用制限の撤廃などに乗り出した企業も多い。... 久保祐一社長が「全額助成のおかげでテレワークに踏み切れた」と説明するように、自治体...

4月10日まで有給休暇の形で給料を支払い、13日以降は自治体の助成金を申請してもらう。

工場部門は通常稼働を予定しているが、自治体などの要請を踏まえて判断する方針だ。

屋内外で人の所在把握 京セラ、物流作業向け位置情報機器 (2020/4/8 電機・電子部品・情報・通信1)

NTT西日本が開始した自治体向け子ども見守りサービスの端末として採用された。

地域企業、再起後押し 中長期的事業、経費3分の2補助 地域ごとに異なる感染拡大の影響を踏まえ、自治体独自の動きを促す支援策も盛り込む。... 国の補助事業で補えない地域ニーズや課題に...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる