電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

525件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

自社株買いや配当の引き上げよりも、事業成長や生産性の向上で自己資本利益率(ROE)を上げたいと考えている。

23年度の自社株買いは総額10兆円超と過去最大を更新し、2月には株価がバブル後最高値を更新した。... 積極的な自社株買いは、東京証券取引所が23年3月に資本効率の改善を求めたことが背景にある。......

呼応する形で自社株買いや配当が増えた。

内訳をみると配当総額は前年比7・8%増の21兆1219億円、自社株買いは同26・3%増の9兆5275億円と増えた。関経連の松本会長は「何のために自社株買いをするのかが問われる。... ...

アリババ、45億ドル転換社債の条件決定 アジア最大 (2024/5/28 電機・電子部品・情報・通信1)

自社株買いや、人工知能(AI)を含む事業への投資に必要な資金を確保する。 ... 資金調達コストの低さや自社株価の急上昇の機会を捉えた動きだとアナリストらは指摘した。

上場企業は資本効率の改善に向け、自社株買いなど株主還元を重視する傾向にあったが、従業員にも利益還元を進めたと評価したい。

25年3月期に200億円を上限とする自社株買いも実施予定。

政策保有株の削減はペースを引き上げ、捻出した資金を成長に向けた投資に充てる。200億円を上限とする自社株買いも発表した。

海運3社の前3月期、大幅経常減益 コンテナ船需給軟化 (2024/5/9 生活インフラ・医療・くらし)

各社は堅調な業績を背景に、自社株買いなどの株主還元や投資計画を上積みする。

500億円を上限とする自社株買いの実施も発表した。

4月15日に総額10億円を上限とした自社株買いを始めた。株主還元の柔軟性と安定性の強化に向け、2026年2月期までを期間とした5カ年の中期経営計画の総還元性向の累計を50%以上にすることを目指...

財務分析(159)オリックス PBR1倍水準に回復 (2024/4/25 マネジメント)

PBRを高めるには過度な自社株買いよりも「成長することが必要」(井上亮オリックス社長)という考えから事業投資に重点を置く。

海外投資家による日本株の配分比率は、基準より少ないとみる。... 自社株買いについては年度別で過去最高水準で推移し、配当も23年度は22年度の約17兆4000億円を上回ると同社は予想する。... 国際...

自社株買いや増配など株主還元が好感され、日本株上昇の波に乗った。... 企業価値向上では増配と自社株買い、生産性向上やインドなど新興国での事業拡大に注力する。

遺言や事業承継信託、不動産見直しや自社株処分、資産運用・形成まで多様な取引に対応する。

日本ペイントホールディングス(HD)は4日、2026年12月期までに毎年前期比で売上高9%、EPS(1株当たり利益)12%の成長率を...

東証の趣旨と異なり、目先の株価上昇を狙った自社株買いに奔走していないか懸念される。... 海外投資家が日本企業の意識の変化に期待し、バブル期を超える株高を支えている一因とされる。 ....

自社株承継時の税負担が“ゼロ”になる事業承継税制活用セミナー」を開く。

その第一歩を踏み出した」 ―株価純資産倍率(PBR)1倍未満の改善に向け、自社株買いの動きもありました。 「自社株買いは短期的な施策であり、財務戦略...

産業春秋/株高なのに上場廃止 (2024/3/7 総合1)

足元の株高は、上場企業による自社株買いなど「株価を意識した経営」が寄与しているとされる。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン