530件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

芝浦工大、デジタル学修歴証明書の発行開始 (2021/11/3 科学技術・大学)

 芝浦工業大学は学修歴証明書のデジタル発行を開始した。... プラットフォーム(基盤)を共有する海外の大学と相互に成績データなどの電子共有が可能になる。国内外を問わずに学生の学習や就職活動を後押しする...

 横浜国立大学の水野洋輔准教授と清住空樹学部生らは東京工業大学と芝浦工業大学と共同で、高機能センサー「LiDAR(ライダー)」で距離と振動を同時に計測する技術を開発した。

天田財団、今年度前期の助成テーマ82件(1) (2021/10/20 機械・ロボット・航空機1)

(敬称略) 【研究開発助成/重点研究開発助成 課題研究(塑性加工)】▽吉田佳典/岐阜大学工学部機械工学科機械コース「強連成サイバーフィジカルシステムに基づくせん断加工プロセスの自動最...

リケジョneo(160)内田洋行・石川祥子さん (2021/10/4 ひと カイシャ 交差点)

(総合1から続く)高校進学時からパソコンに関心があり、工業高校で情報工学を学び始めました。進学した芝浦工業大学工学部情報工学科での教職課程の一環で、内田洋行を会...

東芝、複数移動ロボ連携強化 (2021/9/17 電機・電子部品・情報・通信)

東芝は今回の技術開発にあたり、深川江戸資料館(東京都江東区)における芝浦工業大学のロボット連携実験の一つとして、複数ロボットの相互回避の実証を行った。

ロボットサービスイニシアチブ(RSi)と芝浦工業大学工学部機械機能工学科の松日楽(まつひら)信人教授は、深川江戸資料館(東京都江東区)など4施設にあるロボットを共通通信プロトコルでつなぎ、展示物を紹介...

少量多品種生産対応のほか芝浦工業大学との共同研究で、開けやすく割れにくい特徴を持つガラス瓶を開発するなど、技術力やデザイン力に定評がある。

芝浦工業大学工学部の苗蕾教授は、体温と外気温のわずかな温度差で発電する低コストなウエアラブル熱電発電素子と製造方法を開発した。

ほしい人材×育てる人材(16) (2021/7/20 マネジメント)

出身大学や国籍を問わず優秀な人材を求めている。... 多様な人材が活躍できる環境なので、文系理系や専門に関係なく志望してほしい」 芝浦工業大学 就職・キャリア支援部部長 友野範久氏 ...

参加校からは「実習や実験で3次元空間を実感する体験がなくなる」(日本工業大学)、「(建物や景観など)現地に出向いて肌で感じることができない」(芝浦工業大学)などコロナ禍の現状を心配する声が相次いだ。&...

6年一貫教育で産業人育成 芝浦工業大学は創立100周年を迎える2027年にアジア工学系大学のトップ10に入る目標を掲げる。... 教員だけで多くの研究を行うことは難しいため、大学院の...

芝浦工業大学の酒井康徳助教らの研究グループは押して戻る並進振動をひねる運動に変えて穴を掘るドリル機構を開発した。

機械設計5月号/ねじ締結体設計と安全管理のポイント (2021/4/8 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が9日に発売する月刊誌「機械設計5月号」は「ねじ締結体設計と安全管理のポイント」について特集する。 ... 芝浦工業大学の橋村真治教授ら専門家、東陽テクニカなどの技術開...

芝浦工業大学工学部応用化学科の山下光雄教授は、紙おむつの吸収剤を天然素材に置き換え、分解微生物で生分解する廃棄プロセスを開発した。

リケジョneo(134)THK・冨山佑香さん (2021/2/22 ひと カイシャ 交差点)

高校で好きだった物理と美術の両方を学べる芝浦工業大学デザイン工学部デザイン工学科に進みました。... さまざまな立場を俯瞰(ふかん)して見る大切さは大学時代に学びました。

日本鉄鋼連盟、構造研究でシンポ (2021/1/12 素材・医療・ヘルスケア)

基調講演は国土交通省国土技術政策総合研究所構造・基礎研究室の七澤利明室長、芝浦工業大学建築学科の土方勝一郎教授が登壇する。

横浜国立大学や東京工業大学、芝浦工業大学の研究グループは、光ファイバーを利用し地磁気ほどの小さな磁界を計測する技術を開発した。

芝浦工大、学長に山田純氏 (2020/11/16 総合3)

芝浦工業大学は、村上雅人学長(65)の2021年3月末の任期満了に伴い、次期学長に山田純工学部長(61)を選んだ。... 88年東工大理工学研究科博士課程中退、同年東工大助手、95年山梨大助教授、05...

交通ジャーナリストで静岡県立大学教授だった岡並木さん(故人)だ。... 日本自動車殿堂名誉会長で元芝浦工業大学学長の小口泰平さんは、岡さんとの思い出が尽きない。

川田工業は芝浦工業大学と遠隔からロボットを操作する「アバターシステム」を共同開発する。... 共同開発では、アバターシステムの基本設計を川田テクノロジーズが手がけ、芝浦工大はロボ用遠隔操作装置を開発す...

おすすめコンテンツ

液相からの結晶成長入門
育成技術と評価方法

液相からの結晶成長入門 育成技術と評価方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる