電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

13件中、1ページ目 1〜13件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

人不足の課題克服後押し 花木工業(東京都台東区、海内智治社長)は牛や豚を中心に食肉加工関連の機器・システム全般を開発する食肉業界の総合プラントエンジニアリング企業。....

花木工業(東京都台東区、海内栄一社長)は、豚をメーンに食肉加工関連の機器・システム開発全般を手がける。

花木工業、豚の胸腹割りロボ開発 AI使い自動化 (2023/6/19 機械・ロボット・航空機2)

花木工業(東京都台東区、海内栄一社長)は食肉加工処理場向けに、豚の胸腹割りロボットを開発した。... 花木工業は胸腹割りの前工程である豚足処理のロボットを製品化済み...

経営ひと言/花木工業・海内栄一社長「国産に追い風」 (2023/6/13 機械・ロボット・航空機2)

「コロナ禍を経験して当社に追い風が吹いた」と話すのは、食用豚の解体処理ロボットを手がける花木工業(東京都台東区)社長の海内栄一さん。

花木工業(東京都台東区)は食肉加工場向けに、豚足処理ロボットを開発している。

経営ひと言/花木工業・海内栄一社長「今がチャンス」 (2022/7/1 機械・ロボット・航空機)

「地政学リスクや食料安全保障が追い風になっている」と指摘するのは、花木工業(東京都台東区)社長の海内栄一さん。

“切る・焼く・盛る” 何でも自動 フーマジャパン開幕 (2022/6/8 機械・ロボット・航空機1)

花木工業(東京都台東区)は、食肉加工場向けの豚足処理ロボットを出展。... 品川工業所(奈良県田原本町)は、チャーハンなどのあおり炒め機「BR―1200F」や小型自動た...

日本食品機械工業会は25日、東京・芝公園の東京プリンスホテルで総会を開き、新会長に大川原製作所(静岡県吉田町)の大川原行雄社長(66)を選出した。....

花木工業(東京都台東区、海内栄一社長、03・3834・1561)は、食肉加工現場向けに豚用のと畜解体ロボットを試作した。

足元の業況や今後の展望について、日本食品機械工業会の海内栄一会長(花木工業社長)に聞いた。

経営ひと言/日本食品機械工業会・海内栄一会長「業界一丸」 (2020/1/21 機械・ロボット・航空機2)

「食品製造の効率化に業界一丸となって取り組んでいきたい」と決意を語るのは、日本食品機械工業会会長(花木工業社長)の海内栄一さん。 ... 2019年に開いた国際食品工...

日本食品機械工業会は28日、定時総会を都内で開き、林孝司会長(69、関東混合機工業会長)の後任に海内栄一副会長(70、花木工業社長)を選任した。

牛や豚などの食肉処理場やハム・ソーセージ工場などの設計から製作、施工、保守までを一貫して手がける食肉総合プラントエンジニアリングの花木工業(東京都台東区、海内栄一社長、03・3834・1561...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン