電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

20件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

対象となる災害は台風などの風災と雪災、給排水管凍結、水災、落雷の五つ。... 三井住友海上は2022年12月―23年3月に一部地域限定で給排水管の凍結事故と落雪事故の発生をAIが予測し、事前にアラート...

積水化が多雪対応住宅 札幌の街づくりに投入 (2022/2/11 建設・生活・環境・エネルギー)

一戸建て分譲住宅では高断熱窓や落雪しにくいフラットな屋根を採用。... 多雪地域でも快適に暮らせる住まいとして売り込む。 ... 分譲マンション「ハイムスイート平岸ブランシエラ・イー...

一般家庭や事業所に設置した室外機を、積雪や落雪で生じる故障、破損を防ぐ。... FRPの室外機フードは金属製のフードに対し軽量で落雪からの強度もあり、さびもないため耐久性に優れる。エアコンの性能を落と...

屋根に金網をかぶせる落雪防止装置「ゆきもちくん」は約20年前から製造。

【仙台】宮城化成(宮城県栗原市、小山昭彦社長、0228・52・3931)は、Fabtech(仙台市太白区)と共同で、屋根からの落雪などからエアコン室外機を守る繊維強化プ...

冬季にガタガタに傷む道路や、落雪や除雪、道路標識や電力設備への着雪など、さまざまな課題と対策が大学の研究者や企業の担当者から発表された。

東武タワースカイツリー(東京都墨田区、酒見重範社長、0570・55・0634)は4日、東京スカイツリーの落雪対策の施設見学会・説明会を開いた。... 塔頂部にあるゲ...

【名古屋】屋根技術研究所(愛知県高浜市、都築城二社長、0566・52・6132)は、太陽光発電モジュールの落雪対策金具「スノーゲンH」を発売した。... 同金具は太陽光発電モジュール上...

通常はフッ素系超撥水(はっすい)塗料などを落雪や落氷用に塗装する。... 防災科学技術研究所などと共同で行った落雪や落氷性能の耐久性能試験により、フッ素系超撥水塗料と比べた優位性を実証...

藤林コンクリ、常設と仮設両方に対応 土砂止めブロック (2018/3/22 建設・エネルギー・生活)

土砂災害の復旧活動での導入のほか、落雪防止などさまざまな用途での利用を見込んでおり、建設業者に広く提案していく。

「地上634メートルからの落雪は、被害が大きい」―。世界一高いタワー「東京スカイツリー」(東京都墨田区)は今冬も落雪対策に力を入れる。建設工事時...

≪新しい融雪型太陽光発電システム≫ 【雪国の課題】 近年、雪国では過疎化や高齢化に伴う人手不足が深刻となり、屋根に積もった雪を放置していたために雪の重みで家が倒壊し...

経済産業省は、屋根に取り付けた太陽光パネルに積もった雪が落下して器物を損壊する事故が相次いでいる問題を受け、業界団体の太陽光発電協会に防止策を徹底するように要請した。協会に加盟する太陽光パネルメーカー...

新幹線の除雪対策として、上野駅や高崎駅などの主要駅に車両からの落雪によるポイント不転換防止のため、急速除雪装置を17台の分岐器に整備。

これまでは落雪させるためパネルの角度を20度に傾ける必要があった。

膜の上部が盛り上がることで雪に亀裂が入り、剥離して自重落下する。... 約3分の間に複数回、送風を繰り返すことで雪が屋根の下に落下した。... 数時間ごとに少量の雪を処理する設定にすれば、頭上からの落...

共和鋼業(大阪市淀川区、森永新治社長、06・6889・8622)が開発した落雪防止用ネット「ゆきもちくん=写真」シリーズが好調だ。多雪地域の住宅やJRの駅ホームの屋根など採用が...

経営革新計画で落雪防止ネットの新製品の開発に取り組んでいる。

寒冷地仕様として、瓦表面の形状や材料を工夫し、融雪や落雪防止など多雪対策の機能を付加する。... 特に都心部では屋根を中心部に向かって傾け、積雪を屋根で溶かしてダクトなどで排出する無落雪屋根が多く採用...

平らな屋根は落雪を防ぐのが目的。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン