51件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

一方で、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を背景に、蓄電技術はより一層の性能革新が求められている。... 大気に暴露しても即座に不動態化することから、コスト性と安全性を備えた高エネルギー密度の大型蓄...

経営ひと言/ニチコン・吉田茂雄社長「飛躍誓う」 (2021/5/27 電機・電子部品・情報・通信)

積極投資と蓄電技術で一層の飛躍を誓う。

丸紅は、蓄電デバイスであるウルトラキャパシターの開発・製造を手がけるエストニアのスケルトン・テクノロジーズ・グループへ出資した。... 日本をはじめ、アジアを中心に同社製ウルトラキャパシターの販売や、...

「発電したエネルギーを保存するという観点で蓄電技術が重要だ。... 【記者の目/蓄電技術で日本リード】 太陽光発電デバイスの低価格化と普及により、電力源の中で太陽光発電が占める割合は...

厳冬、電力需給逼迫 電力各社、総動員で対応も… (2021/1/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

気象条件の影響を受ける再生可能エネルギーは、蓄電技術に限界がある現状では調整力になりえない。

NESICとコネックス、産業用蓄電システムで協業 (2020/12/17 電機・電子部品・情報・通信2)

NECネッツエスアイ(NESIC)とコネックスシステムズ(京都府精華町)は、コネックスが開発した産業用蓄電システム「ブルーパワー=写真」の販売や施工、運用・保守などで協業する。開発型ベンチャーであるコ...

00―18年の電池技術の特許出願件数の1位は韓国のサムスン。... 報告書では、05―18年で電池や蓄電技術の特許出願の平均年間成長率が、全技術分野の4倍となる14%に到達。さらに18年の蓄電に関する...

電事連「電化の推進を」 新内閣へ要望 (2020/9/21 建設・生活・環境・エネルギー)

発電側は再生可能エネルギーを伸ばすための蓄電技術の開発、原子力は社会に受け入れてもらう取り組みが必要。

新エネルギー・産業技術総合開発機構技術戦略研究センター(NEDO―TSC)の仁木栄再生可能エネルギーユニット長は「計画に比べ発電量で2割ほど減っている」と説明する。 ... そこで電...

仏ルノー・日産自動車・三菱自動車の3社連合が運営するベンチャーキャピタルファンド「アライアンス・ベンチャーズ」は、電気自動車(EV)の電力を電力系統につなげる技術を持つドイツのベンチャー「ザ・モビリテ...

「北海道での風力発電の実証に関連して蓄電設備を受注した。... 例えば洋上風力と蓄電技術の組み合わせは、エンジニアリング会社ならではのアプローチだ」 【AI・IoTで効率化 東洋エン...

風力による発電量の変動を抑えるために、蓄電技術を組み合わせることも想定している。

現在は人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)といった新しい技術が台頭してきた。... 分散化電源や蓄電技術の普及などを見据え、電気とサービス、既存インフラを組み合わせた研究開発に取り組む」&...

【福島】いわきバッテリーバレー推進機構(IBV、福島県いわき市、0246・28・8400)は9日、電気自動車(EV)の技術者を育成するため、「いわきEVアカデミー」を福島工業高等専門学校(同市)で開講...

JERA、蓄電池ビジネスで提携 米・豪2社と (2018/5/30 建設・エネルギー・生活1)

東京電力フュエル&パワーと中部電力が共同出資するJERAは29日、米国の蓄電技術サービス会社および豪州のメガソーラー(大規模太陽光発電所)開発事業者と提携したと発表した。

東芝が展示会、グループの環境関連技術・活動紹介 (2018/2/2 電機・電子部品・情報・通信1)

東芝は1日、自社の川崎スマートコミュニティセンター(川崎市幸区)で、グループの環境関連の技術や活動を紹介する「環境展」を開いた(写真)。... 電気自動車(EV)バスなどを対象とした蓄電池ソリューショ...

九電工、インドネシアでEMS実証 (2017/12/7 建設・エネルギー・生活1)

自然エネルギーと蓄電技術を組み合わせる。

「エネルギーのグリーン化や蓄電技術の進展などの動きをとらえる」(山東理二社長)ことで受注に結びつける。

例えば大規模太陽光発電所(メガソーラー)のEPCに、蓄電技術を取り入れるなど、新たな電力網を手がけることを想定している。

科学技術振興機構(JST)は17日、科学技術分野における俯瞰(ふかん)調査結果をまとめた「研究開発の俯瞰報告書(2017年)」を公開した。... 世界の技術革新の潮流、科学技術における日本の位置付け、...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる