249件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

ジェネリック医薬品(後発薬)大手3社の2020年4―9月期連結決算は、薬価改定やコロナ禍の影響による患者の受診抑制などを受け、2社が減収、3社が営業減益となった。... だが国内における薬価改定の影響...

ヘルスケア事業は薬価改定の影響を受け、4―9月期は減収営業減益。

調剤の報酬改定や薬価改定にしても国主導で、我々は自分たちで決められない。

ただ、20年度に予定している薬価調査では自民党内の意見が分かれたことから、政調の幹部との間で協議を続ける。 ... 21年度の薬価改定に向けた薬価調査を、20年度に行うかどうかでは、...

小野薬品の前3月期、売上高最高 オプジーボ貢献 (2020/5/13 素材・医療・ヘルスケア)

オプジーボは腎細胞がんで使用が拡大したが、薬価改定や他社製品との競合で、同3・6%減の873億円だった。

2019年10月に薬価改定が実施され、4月にも予定される。... 新薬創出加算の対象が狭まった影響も大きく、画期的新薬が適正に評価されなければ、製薬企業のイノベーション力は失われるのではないか」...

19年は10月に消費増税に伴う薬価改定が実施されたが、市場規模は前年を上回り、5年連続で10兆円を超えた。 製品別売上高(薬価ベース)は、がん免疫薬「キイトルーダ」が同64・3%増の...

「薬価改定の影響を受けたが堅調に伸びている」とメディカル事業の増益に手応えを示すのは、セーレン会長の川田達男さん。

沢井製薬と東和薬品は19年4―9月期は売上高に加え営業、税引前、経常、当期の各利益で過去最高だったが、消費税率引き上げに伴う薬価改定の影響などで通期は慎重な見方。20年以降は国内の通常薬価改定が毎年と...

東邦HDの4―9月期、営業益上方修正 (2019/10/25 素材・医療・ヘルスケア)

10月の消費増税に伴う薬価改定で駆け込み需要が発生し、薬価が引き上がる製品の出荷が伸びた。

【Q】薬価改定って何かな。 ... 薬価改定は原則2年に1度、4月の診療報酬改定に合わせ、諮問機関などでの議論を経て、厚生労働省が実施します。 【Q】なぜ10月に薬...

薬価、2.4%引き下げ 厚労省 消費増税で改定率告示 (2019/8/26 素材・医療・ヘルスケア)

厚生労働省は10月の消費増税に伴い、薬価基準の改定を告示した。... 【臨時的に実施】 今回の薬価改定は消費増税に伴い、臨時的に実施。市場実勢価格に基づく改定分をマイナス4・35%と...

IQVIAソリューションズジャパン(東京都港区、宇賀神史彦社長、03・6894・5400)は、4―6月の国内医療用医薬品市場(薬価ベース)が前年同期比2・3%増の2兆6467億円だったとの調査結果を公...

前年割れは2年ぶりで、18年4月の薬価改定が響いた。... 製品別売上高(薬価ベース)は、中外製薬の抗がん剤「アバスチン」が前年度比3・2%増の1183億で首位。... 販売会社段階で集計した製薬企業...

18年度の全体売上高1209億円の9割以上を占める国内向け医療用漢方製剤事業は、8割超のシェアを長年維持し販売量も増えるが、薬価改定が響いて市場規模の伸びは鈍い。

医療用医薬品卸売事業は薬価改定の影響を受けるものの、医療機関などとの価格交渉の適正化も利益確保に寄与する。 20年3月期の医療用医薬品市場は抗がん剤などが引き続き堅調に伸びるが、後発...

各社とも、19年10月に予定される消費増税に伴う薬価引き下げの影響が大きく響くとみている。... 薬価改定の影響などで、日医工は20年3月期のコア営業利益を前期比36・2%減、沢井製薬も同様に同15・...

ヘルスケアセグメントは薬価改定やロイヤルティー収入の減少により減収減益。... 20年3月期は一部製品での軟調な市況の継続や医薬品の薬価改定などの減益要因を産業ガスのM&A(合併・買収)効果などがカバ...

国内の医薬品事業は薬価改定や後発医薬品の普及で長期収載品が苦戦した一方、海外で新薬を伸ばす事例が目立った。

小野薬品の前3月期、売上高最高 (2019/5/10 素材・医療・ヘルスケア)

オプジーボの売上高は薬価改定の影響もあったが、胃がんなどへの使用が拡大し同0・5%増の906億円。... 20年3月期業績予想は、消費増税に伴う臨時薬価改定などマイナス影響を見込むがロイヤルティー収入...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる