9件中、1ページ目 1〜9件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

「ゲノム健診」という考え方に基づき、健康診断の際に血液などから遺伝情報を収集。... 血液一滴、髪の毛一本から自分の健康状態や病気が全てわかる―そんな日は近いのかもしれない。 ...

しかし血液一滴で検査できる点が評価され「学会で紹介すると反響が大きい」と徐々に認知が進んできた。

同製品は一滴の血液から41種類のアレルギーを検査できる装置で2020年2月に国内発売を予定。... アール・ナノバイオが日本ケミファと共同開発したドロップスクリーンA―1は、0・02ミリリットルの血液...

血液一滴・30分でアレルギー検査/感染症など普及視野 アール・ナノバイオ(埼玉県和光市、伊藤嘉浩社長、048・467・5811)は、一滴...

田中シニアフェローは、2002年のノーベル化学賞の受賞後、血液一滴でさまざまな病気の診断ができる研究に本格的に取り組んでおり、「まだ基礎の段階だが、着実に一歩ずつ進んでいる」と強調。

ほかに滋賀県産業支援プラザやニプロなどが計画している「血液一滴で高度な診断を可能とするポイントオブケアシステムの開発」、旭化成せんい(大阪市北区)などによる「ステントグラフト細径化のた...

アレルギー検査機器のポイントはバイオセンサーにあり、血液一滴で的確な検査結果が得られるという。... 数滴以上の血液が必要で措置に苦痛を伴うだけでなく、検査結果が出るのに数日はかかるという。

【京都】立命館大学理工学部の小西聡教授らの研究グループは、血液一滴(数10マイクロリットル、マイクロは100万分の1)の成分分離を30秒で行う生化学分析チップ「直列多段型フィルタデバイ...

新型機により、たんぱく質や糖鎖などの構造解析ができ、血液一滴からの病気の早期診断、画期的な新薬の開発につながる可能性があるとしている。

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン