16件中、1ページ目 1〜16件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

麻生太郎財務相は24日の衆院財務金融委員会で、「少なくとも令和7年(2025年)くらいまでの間は、引き続き特例公債(赤字国債)を発行せざるを得ないであろうということは明らかだ」との見方を示した。立憲民...

黒田東彦日銀総裁は16日の衆院財務金融委員会で、2%の物価目標に関し「短い期間で一挙に達成しようという2013年4月の(大規模金融緩和)政策は事実上変更をやむなくされたのは事実」と述べた。当初掲げた目...

日銀の黒田東彦総裁は10日、衆院財務金融委員会に出席し、日銀が示している物価上昇率の見通しが1%台にとどまっていることについて「背後には賃金が十分上がっていないことがある」との認識を示した。 ...

麻生太郎副総理兼財務相は12日の衆院財務金融委員会で、韓国への対応について「関税に限らず送金停止、ビザ(査証)発給停止などいろいろな報復措置がある」と明言。

日銀の黒田東彦総裁は19日の衆院財務金融委員会で、世界経済の減速から米国が利下げに転じた場合の金融政策について、「(日米の)金利差が縮んで円高になり、経済に何らかの影響が出て(2%の)物価目標達成のた...

日銀の黒田東彦総裁は28日の衆院財務金融委員会で、大規模金融緩和から抜け出す「出口戦略」について、「経済にショックを与えることは避けなければならない。(金融政策を)正常化していく過程でも、かなり緩やか...

麻生太郎金融相は衆院財務金融委員会で、地方銀行の第四銀行と北越銀行による2018年4月の経営統合が地元経済に与える影響を問われ、取引先企業への助言や目利きの向上など、「顧客本位で良いサービスができる可...

麻生太郎金融相は12日の衆院財務金融委員会で、監査法人の意見不表明のまま発表された東芝の2016年4―12月期決算が株式市場に与える影響について、「(東芝・PwCあらた監査法人間で)意見の不表明に至っ...

一方で、恩恵を受けた金融商品もある。... 【終わる特需】 黒田東彦日銀総裁は15日の衆院財務金融委員会でマイナス金利政策の効果を問われ、「貸し出しや住宅ローンの金利低下につながった...

地銀のメガに対する預金については2月26日の衆院財務金融委員会で民主党の前原誠司議員が当座預金へのマイナス金利の付与を敬遠する地銀からメガへの数兆円の資金の移動を追求。... マイナス金利は民間金融機...

日銀の黒田東彦総裁が衆院財務金融委員会で、円安・ドル高が進む外国為替市場について「米連邦準備制度理事会(FRB)が金利引き上げプロセスにはいるから、今後、さらに円安に振れと決めつけるのは難しい」と発言...

(編集委員・神崎正樹) 【発言に変化】 時系列で自民党幹部・閣僚の発言を追うと、消費増税への微妙な変化を読み取れる。消費増税を何としてでも実現したい財務省の意向を反映するよう...

民主、自民、公明3党は8日、国会内で国対委員長会談を開き、12、13両日に衆院予算委員会、14日に党首討論と特例公債法案の衆院財務金融委員会での採決―の日程で合意した。公債法案は15日に衆院通過する見...

安住淳財務相は26日の衆院財務金融委員会の答弁で「(足元の円高水準は)輸出産業の回復に冷や水を浴びせかねない。... (金融に関連記事) 同日の東京外国為替市場は、政府・日銀の出方を...

野田佳彦財務相は8日の衆院財務金融委員会で、対ドルなどで円高がさらに進行した場合、日本単独での為替介入も辞さない考えを示した。... また、白川総裁は日銀が8月末に追加金融緩和に踏み切った後も円高・株...

衆院財務金融委員会は20日午前、揮発油(ガソリン)税の暫定税率維持を含む租税特別措置法改正案など税制関連法案の審議に入った。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる