3,994件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

新幹線・特急停車駅から観光地へのアプローチではなく、幹線を走行する“九州一周”。... 復興のシンボル 自然災害の多い九州では、観光列車は被災地復興のシンボルになる。

風評被害の払拭(ふっしょく)や、震災を風化させない情報発信にも全力で取り組む」 ―今後、被災地の人口を増やすには。 ... また東京五輪・パラリンピックはコロナ克服...

同市では観光名所を空撮してプロモーションビデオを制作したり、大災害時に人が立ち入れない被災地に飛ばしたりなど、ドローンの有効活用策を検討中。

被災・規格外野菜を買い取り 【新しい価値に】 2019年9月、千葉県を台風15号が襲った。... 19年10月、被災地のボランティア活動で出会った安藤共人さんと一般...

できることから社会貢献しようと、名刺1枚につき義援金1円を被災地などに寄付した。... これまで岩手県の海岸沿いや、宮城県の耕作放棄地などに約7500本の木を植えた。

電力新時代 変わる経営モデル(19)東北電力 社長・樋口康二郎氏 (2020/10/6 建設・生活・環境・エネルギー2)

被災地の電力会社として、今後とも被災地にしっかりと寄り添い、地域の復興・発展に向けて貢献し続けることが、経営を展開していく上での大前提である」(この項おわり、次回は13日に掲載) 【...

オンワード樫山、顧客から衣料品引き取り 百貨店・直営店で (2020/10/2 建設・生活・環境・エネルギー)

顧客から引き取った衣料品から毛布や軍手を生産して被災地などの支援に活用するほか、状態の良いものはリユースして収益を環境・社会貢献活動に活用する。 ... 毛布は日本赤十字を通して国内...

大都市圏で期待されるドローン物流の事業化加え、大規模災害時の被災地調査や救援物資搬送、過疎地域への宅配などドローンの可能性を総合的に検証していく。

道路舗装や基礎工事用の建機は、老朽化した高速道路の補修工事のほか、自然災害対策としてのインフラ強靱(きょうじん)化や被災地の復旧工事向けの需要が見込まれる。

阪神・淡路大震災や東日本大震災の際も担当者が被災地に集結した。

さらに遠距離から操作できる特徴を生かし、災害被災地などで復旧工事の需要を狙う。

大規模災害時に両社グループが持つケーブル敷設船を共同利用し、被災地に可搬型基地局や発電機、支援物資などを運び、早期復旧につなげる。

7月は親戚もいる岐阜県下呂市の被災地で活動した。

いまだ7月の豪雨の傷跡が残る九州などの被災地に、新たな被害が生じないよう祈る。

小松マテーレ、セラミックス土のう開発 高遮蔽性で災害対応 (2020/9/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

中山賢一会長は「国土強靭(きょうじん)化や防災・減災に寄与するため、被災自治体からの依頼へ即座に対応できるよう生産と備蓄の体制を整えたい」とする。... 標準品以外には、止水性に特化した被災地向け「グ...

●阪和興業は7月豪雨災害の被災地に100万円を寄付した。

そのため、プロジェクトチームを発足し紙ベースの工程管理をはじめ、被災地に大量の応援職員を送る人海戦術のサービス体制を見直している。

羽田イノベーションシティの屋外スペースでは、11月5―6日にウェブ出展品の展示や新型コロナウイルス対策製品の発表会、豪雨被災地応援プログラムなどを予定する。

「リモート会議はコロナ禍の感染対策だけでなく、被災している地域とのやりとりにも有用だ」と話すのは、城南信用金庫(東京都品川区)理事長の川本恭治さん。 ... 同庫は被災地の信金に支援...

●日本精工は被災者支援と被災地復興支援のために日本赤十字社を通じて義援金300万円を寄付する。 ●トナミホールディングス松寿会は被災者の救援、被災地の復興のための義援金として、富山県...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる