2,995件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

21年度補正予算で800億円を確保している。

政府は水素ステーションについて30年度までに1000基程度を整備する計画で、既に21年度補正予算や22年度予算案に関連費用を計上している。

近経局は「令和3年度補正予算」で新たに盛り込まれた、事業復活支援金や事業再構築補助金グリーン成長枠などについて説明する。

東京都、22年度予算案 DX・スタートアップ支援拡充 (2022/1/18 中小・ベンチャー・中小政策)

22年度予算案では新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染急拡大を踏まえ、すでに医療提供体制確保のため3カ月分に当たる事業費を予算措置。感染状況によっては7月以降の補正予算の編成も視野に...

20、21年度の各補正予算に計14億円を盛り込んだ。

政府全体のSDGs関連施策の22年度予算案(21年度補正予算を含む)は7兆2000億円と前年度比10%増に強化した。 ... 22年度予算案と21年度補正予算...

衆議院の解散・総選挙を挟んで第2次内閣に移行する中で、内政では過去最大規模の補正予算を編成することで一定の姿勢を見せた。

国も20年度補正予算で「地方創生テレワーク交付金」を新設、「転職なき移住」を推進している。

中小、変化恐れず成長にカジ (2022/1/1 総合2)

(下氏香菜子) 中小企業庁長官・角野然生氏 ”自己変革力”引き出す ―経産省の補正予算総額約5兆円の約8割を中小施策が占...

職員を増員し支援体制を強化するための予算措置をお願いする」 「また、毎年のように全国各地で大きな自然災害が発生し、特に商工会地域では多くの事業者が被災している。... 21...

深層断面/岸田政権、4課題に挑む (2021/12/30 深層断面)

政府は21年度補正予算で先端半導体工場の誘致に6170億円を計上したが、規模の見劣りは否めない。

21年度補正予算と22年度当初予算における関連事業の合計で5兆7000億円を計上する。

政府は21年度補正予算で関連経費300億円を確保した。

赤字企業の賃上げ対策として21年度の補正予算で、中小・小規模事業者の生産性向上を支援する「ものづくり補助金」や「持続化補助金」に特別枠を新設した。

政府の2022年度予算案は一般会計総額が21年度当初予算比0・9%増の107兆5964億円となり、10年連続で過去最大を更新した。新型コロナウイルス感染症に対応する予備費を5兆円計上し、コロナ...

本来、補正は“緊要性”が求められる政策を当初予算に付け加えるもの。... 補正を機動的に運用するためには、予算案の説明も国会の審議も補正に重点を置くべきではないか。当初予算に補正を加えた「16カ月予算...

経済見通しは、22年度予算案の税収見積もりに反映させる。... 対策の関係経費31・6兆円を盛り込んだ21年度補正予算が12月20日、成立した。

会期中に経済対策の裏付けとなる2021年度補正予算が成立し、一般会計の歳出総額は35兆9895億円と、補正予算は過去最大の予算執行が本格化する。補正予算には18歳以下への10万円相当給付の費用の一部と...

経済対策の裏付けとなる2021年度補正予算は一般会計歳出35兆9895億円で、補正予算としては過去最大となる。21年度補正予算と24日にも閣議決定する22年度予算案を「16カ月予算」として編成し、切れ...

2021年度補正予算が20日、参議院本会議で可決され成立した。... 21年度補正予算は、経済対策「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」の裏付けとなる予算で、18歳以下への10万円相当給...

おすすめコンテンツ

カラー版 はじめての溶接作業

カラー版 はじめての溶接作業

2022年度版 
技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

2022年度版 技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい二次電池の本
新版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい二次電池の本 新版

よくわかる粉体・粒体ができるまで
機能を持った粒をつくる造粒技術

よくわかる粉体・粒体ができるまで 機能を持った粒をつくる造粒技術

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる