電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

268件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

食品ロボ、海外開拓本格化 テックマジックなど積極出展 (2024/5/9 機械・ロボット・航空機2)

同社はI―Robo部品を米国の製品安全規格であるUL規格に合うように変更作業を進めており、25年初旬に米国で販売を始めたい考え。

個性発信・話題の商品/シマ 生ごみ減量乾燥機 (2024/3/25 新製品フラッシュ1)

デザインと安全性評価 シマ(香川県観音寺市、島直幹社長)の生ごみ減量乾燥機「パリパリキュー」は、2020年の発売以降、使いやすさや安全性などが評価...

仕入れ選定では、製品の安全性を確認するのは当然のこと。... 製品安全の志向が新たな展開へと広がりを見せている。... 各企業が扱う製品自体の安全性の評価ではなく、製品安全活動に関する取り組みを評価す...

世界一の品質を標榜(ひょうぼう)する同社にとって、安全への取り組みは他社製品との差別化ではなく、業界とともに歩むべき、安心安全な製品を提供する社会的責任が基本だという。 ...

新分野の製品だけに性能や安全の評価方法などは自社で取り組むしかない。... 各企業が扱う製品自体の安全性の評価ではなく、製品安全活動に関する取り組みを評価する。受賞企業・団体は「製品安全対策優良企業ロ...

時代に沿う製品安全にも積極的に取り組んでいる。 ... 各企業が扱う製品自体の安全性の評価ではなく、製品安全活動に関する取り組みを評価する。受賞企業・団体は「製品...

製品安全を追求する企業の優れた取り組みを顕彰するため、経済産業省は第17回「製品安全対策優良企業表彰」(PSアワード)を開催した。... 初回は製品安全の現状と今後の展望について、佐藤...

電気計測器工業会、来年2月に「光安全」セミ (2023/12/20 機械・ロボット・航空機2)

国際電気標準「IEC 60825―1:2014」の技術的要件などの解説のほか、光安全に関する日本・北米・欧州の法規制などを説明する。光安全にこれから取り組む新入社員や、光安全を再度基礎...

経済産業省は6日、第17回製品安全対策優良企業表彰(PSアワード)の表彰式を都内で開いた。... 安全な製品の製造・販売や製品の安全な使用に関する取り組み、出荷後に...

経済産業省は製品安全に関する企業の先進的な取り組みを表彰する「第17回製品安全対策優良企業表彰(PSアワード2023)」の受賞企業を公表した。... 同表彰は製品安全が重要な価値として...

経済産業省は水素・アンモニアを安全に利用できる環境整備を推進するため、産業構造審議会(経産相の諮問機関)で産業保安や製品安全分野を扱う分科会の下に「水素保安小委員会...

【A.ECでの不良品リスク減】 電子商取引(EC)サイトなどで出回る製品の安全性の確保に向け、「製品安全誓約」と呼ばれる取り組みが始まったよ。... 【Q】製...

政府はインターネット通販などオンラインモールを運営する事業者に対し、安全ではない製品に対する適切な対処を求める「製品安全誓約」の運用を始めた。... 製品安全誓約は経済協力開発機構(OECD&...

「どのように壊れるか」データ提供 製品評価技術基盤機構(NITE)は、1974年から経済産業省の製品安全行政の一環として、製品事故の情報を収集している。... 「どの...

製品の安全確保・イノベ推進 脱炭素対応をはじめ産業構造が急速に変化する中、製品評価技術基盤機構(NITE)が産業支援を積極化している。蓄電池、化学物質など多様な製品・...

経済産業省は3日から、製品安全に関する取り組みを表彰する「第17回製品安全対策優良企業表彰(PSアワード2023)」の募集を始める。... 製造事業者や小売り業者、ネットモール運営事業...

【会社概要】 ▽設立=1941年(創業1932年) ▽代表者=味志謙司社長▽所在地=大阪市中央区南本町3の3の21 ...

同社は安全に給湯器などの製品を使用してもらうため「顧客管理システム」を構築。... 地域の高齢化も踏まえ、製品安全に対する取り組みは重要度を増している。 ... ...

製品安全はすべての業務に優先する」を掲げ、全従業員が製品安全優先の「意識」と「行動」を実践することを誓い合っている。... 製品安全への自衛力を強化している。 ... 各企業が扱う製...

自社製品の安全性を客観的に検証し、課題があれば製品改良につなげていく。... これに併せて製品安全への取り組みも高度化させていく方針という。 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン