566件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

「ウイルスも大規模災害も必ず収束する」と話すのは、元観光庁長官で大阪観光局理事長の溝畑宏さん。... 現状の観光業は「極めて厳しいというほかないが、収束に向かっての助走に入る」と呼びかける。

観光庁が31日発表した2月の宿泊旅行統計調査(1次速報値)によると、延べ宿泊者数は全体で前年同月比4・3%減の3812万人泊だった。

新型コロナ/運輸・観光、“移動の自粛”で大打撃 (2020/3/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

観光は近年、各地で訪日外国人客を取り込んで地域経済をけん引してきた。... 観光庁の田端浩長官は、観光地が直面する厳しい現状に心を砕きながらも「今は観光資源の磨き上げに力を注いで(収束後に向け)準備し...

観光庁は訪日外国人旅行者の参加交流型サイト(SNS)投稿を、人工知能(AI)を利用して分析する調査を初めて実施した。新たな観光資源を見つけるためのヒントを探るのが狙い。... 観光...

19日会見した観光庁の田端浩長官は「世界中の旅行控えで非常に厳しい数字、収束の見通しも不明だ」とした。 ... ホテルなど地域の観光産業には深刻な影響が出ている。 ...

沖縄都市モノレール、「Suica」導入 来月10日 (2020/2/25 建設・生活・環境・エネルギー)

沖縄県外からの観光客らの利便性を向上する目的。 観光庁の補助金を使い整備した。

日本政府観光局(JNTO)が19日に発表した1月の中国人の訪日旅行者は、前年同月比22・6%増の92万4800人だった。... 同日会見した観光庁の田端浩長官は「中国人の団体旅行比率は45%。

しかし、訪日観光客は農業体験、宮崎駿監督が描くトトロ、もののけ姫の世界に憧れている。... 日本の将来は、魅力ある地域をどれだけ残せるかにかかっている」(編集委員・山中久仁昭) ◇井...

THIS WEEK (2020/2/17 総合2)

17日 (月) 赤口 ■政治・経済 ▽19年10―12月期のGDP(内閣府) ▽19年12月の鉱工業生産・出荷・在庫確報(経済産業省) ▽金融審議会総会・金融分科会合同...

検疫や医療・検査態勢の充実から、製造業や観光業など中小企業への支援まで及ぶ見通し。... (総合2に関連記事) 自民党は政府に、中国からの航空便の検疫など水際対策...

観光庁は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、外国人観光客の減少などで経営が厳しくなった宿泊事業者向けに、全国11の地方運輸局などに特別相談窓口を設置した。

内戦の終結(09年5月)を機に観光業が成長。... 「スリランカ観光戦略計画2017―2020」によれば、20年に観光収入70億ドルという意欲的な目標を立てている。... 18年の国別外国人観光客数(...

みずほ総合研究所の試算によると、20年の訪日外国人観光客数は3600万人になると予測。大会期間中、押し寄せる多くの観光客をどう安全に誘導するのか。... そこで、小池百合子知事は21年度入庁の採用から...

観光庁は訪日外国人客(インバウンド)を2020年に4000万人、30年に6000万人に増やす目標の達成に向け、地域の意欲ある文化施設25カ所の整備や国立公園20カ所での案内多言語化など整備件数の目標数...

THIS WEEK (2019/12/16 総合2)

16日(月)赤口 ■政治・経済 ▽12月短観「企業物価見通し」(日銀) ▽10月の第3次産業活動指数(経産省) ▽輸出管理に関する韓国との局長級対話(経産省) ...

観光庁は外国人旅行者のレンタカー利用を促進するため「訪日外国人旅行者のレンタカー利用促進に向けた検討会」を設置し、13日に初会合を開く。... 特に地方の観光地のアクセス手段としてニーズが高まっている...

日本政府観光局(JNTO)が20日に発表した10月の訪日外国人旅行者数によると、韓国人旅行者は前年同月比65・5%減の19万7300人だった。... 同日会見した観光庁の田端浩長官は今後の見通しについ...

観光庁は19日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の認定申請期間を2021年1月4日―7月30日とする案を公表した。

この事務所は観光庁、産業開発庁、商務庁などの機能が入り、一つのビルで日本企業が必要なすべてのサポートを提供していく。

地域産品の輸出拡大や外国人観光客の増加につなげる狙いだ。 ミス・インターナショナル代表は、14年に観光庁から「ミスビジット・ジャパン(VJ)観光特使」に任命され、日本の観光振興活動に...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる