電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

155件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

カナダ・トロント大学の吉川成輝大学院生とアラン・アスプル・グジック教授らは、大規模言語モデル(LLM)を用いてロボットに化学実験させるシステムを開発した。実験作業を...

トロントに本拠を置くユニコーン(創業10年以内で評価額が10億ドルを超える未公開企業)で企業向けの大規模言語モデル(LLM)を開発。... トロント大で計算機科学を学ん...

ストックマーク(東京都港区)が開発した独自の大規模言語モデル(LLM)を用いて、強みを生かせる新規事業の候補探索を効率化する。

東北大学はオンライン窓口対応チャットボット「HAGIBO」に米オープンAIの大規模言語モデル(LLM)「GPT―4」を導入する。

同型の既存モデルでは50言語程度への対応が最多だったが、アヤは2倍の101言語で利用可能としている。 傘下の非営利の研究組織を通じて大規模言語モデル(LLM)を提供。...

セミナー企画案、AIが自動生成 エキサイトが新サービス (2024/2/9 電機・電子部品・情報・通信)

米オープンAIの大規模言語モデル(LLM)「GPT―4ターボ」を搭載したAIが蓄えたオンラインセミナーに関する知識を生かし、手間がかかるタイトル案や構成案などの作成作業を自動で行う。

AWS支援プログラム脚光 生成AI基盤、迅速開発 (2024/2/6 電機・電子部品・情報・通信2)

NTT・リコーなど17社参加 NTTやリコーがアマゾンウェブサービスジャパン(AWSジャパン、東京都品川区)の支援プログラムを活用し、生成人工知能(AI...

さらに大規模言語モデルや量子コンピューターなどの先端インフラ導入に向け、大学共同利用機関法人などと連携する。 ... 動物モデルの高度化と、代替の人工臓器やシミュレーションモデルに取...

このような大量のデータとディープラーニング技術を組み合わせて大規模言語モデル(LLM)を構築することで、その人らしい自然なコミュニケーションが可能になる。

生成人工知能(AI)を業務に生かす上でのポイントや注意点を学んでもらい、米オープンAIが開発した大規模言語モデル(LLM)「GPT」の効果的な活用方法を、参加者自身に考...

「画像認識と大規模言語モデル(LLM)の組み合わせなどマルチモーダル人工知能(AI)に注目している。例えば自然言語で外観検査装置などに指示し、正しく処理できるようになれ...

同サービスは生成AIの基盤となる多様な大規模言語モデル(LLM)を選択して、生成AIを組み込んだアプリケーションを簡単に作成できる点が特徴。

NTT、デジタル分身を簡単生成 AI基盤活用 (2024/1/18 電機・電子部品・情報・通信1)

事前学習済み言語モデルの外部に比較的小規模のモデル(アダプター)を追加することにより、AIが少ないデータ量で効率的に学習できるツヅミのアダプター技術を活用。... 音声合成では、話者の...

NECと木村屋、恋愛感情をパンの味で表現 5種発売 (2024/1/18 電機・電子部品・情報・通信1)

商品パッケージの紹介文の作成にはNECの大規模言語モデル(LLM)「コトミ」を活用した。

野村総研など、データ漏えいリスクを低減する生成AIソリュ発売 (2024/1/18 電機・電子部品・情報・通信1)

企業向け、LLM最適化 野村総合研究所(NRI)とNRIデジタル(横浜市西区、雨宮正和社長)は、大規模言語モデル(LLM&...

NTTテクノクロス、保険・金融向け通話要約 生成AIで高度化 (2024/1/16 電機・電子部品・情報・通信2)

少ない追加学習量で業界や特定組織に特化した知識をAIに効率的に学ばせることが可能なツヅミの特性を生かし、業界特有の言語表現に対応した専門性の高い要約文を自動生成可能にする。 ...

展望2024/NEC社長・森田隆之氏 防衛事業強化へ拠点整備 (2024/1/11 電機・電子部品・情報・通信1)

「(基盤モデルの)トレーニングではなく、学習済みのものを処理する推論部分ならば米エヌビディアのGPUでなくても対応可能だ。... また、当社は大規模言語モデル(LLM)...

展望2024/日本IBM社長・山口明夫氏 AI活用で変革後押し (2024/1/11 電機・電子部品・情報・通信2)

「当社は生成AIのアプリケーションや大規模言語モデル(LLM)に加え、企業が個々にLLMなどのAIモデルを作って使うためのプラットフォーム(基盤)も提供している。

NTT、100社超からLLM引き合い 業界特性に個別対応 (2024/1/10 電機・電子部品・情報・通信)

NTTは2023年11月、生成AIの基盤となる独自の大規模言語モデル(LLM)であるツヅミを24年3月に提供すると発表した。... 事前学習済み言語モデルの外部に必要なサブモジュールを...

NTTコミュニケーションズ・丸岡亨社長 生成AI実装へ 軽量で柔軟な調整が可能な大規模言語モデル(LLM)「ツヅミ」の特徴を生か...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン