電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

8,895件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

HPCシステムズはスーパーコンピューターを活用した科学技術計算事業で欧米市場に進出する。... 先端技術開発などでスパコンを用いる欧米の政府・研究機関に採用を働きかけ、科学技術計算の巨大市場に挑む。&...

膨大な計算が必要な生成AIの普及で電力消費の急増が想定される中、原子力の最大限の活用が不可欠と指摘した。

民間投資呼び込む 理化学研究所計算科学研究センター(R―CCS)は、スーパーコンピューター「富岳」後継機開発をめぐり、二つのシステムをオーバーラップして開発するために...

GRIFFY、建設作業員向け体調管理ソリューション 大林組と開発 (2024/4/18 電機・電子部品・情報・通信1)

リストバンドにより収集された現場作業員の心拍数と位置情報、計測器により収集された建設現場内の暑さ指数から、独自計算アルゴリズムで計算された指標が閾値を超えた場合、作業管理者に対し注意喚起メールを送信す...

そのアルゴリズム(計算手順)を進化させ、プロダクトデザインへの転用を行う研究を行っている。

電子計算機や冷凍機械が増えた電気機械からの受注が同33・6%増となった。また運搬機械や電子計算機が増えた情報通信機械からの受注が同80・3%増だったほか、風水力機械や化学機械が増えた化...

秘密計算や連合学習など、データを秘匿したまま計算する手法はあるが、そもそも誰と連携すべきか相手を探す方法がなかった。

従来の計算機科学やソフトウエアに対する協力取り決めに、AI技術やアプリケーションを追加して協業範囲を広げた。

コニカミノルタ、「メタン漏れ監視」米で商機 直接測定でカメラ需要 (2024/4/11 素材・建設・環境・エネルギー2)

画像データから排出量を計算し、報告書にまとめることも可能だ。

製造現場担当者は作業の開始と完了を確認でき、管理者は原価計算などの生産管理情報を端末からリアルタイムに把握できる。

必要なデータを入力すると、省エネルギー設備導入のための投資資金の回収期間などを計算できる。

温室ガス算定、差別化競う ICT新興が協業加速 (2024/4/10 素材・建設・環境・エネルギー1)

(編集委員・松木喬) 各社のシステムは請求書などのデータを入力すると事業所での燃料や電力の消費に伴う「スコープ1・2」、調達した材料や販売した商品など自社外の「スコー...

第一原理計算による電子状態の検討により、このナノ局所構造が量子ドット様のゼロ次元状態として機能することが分かってきている。

【福島】マツモトプレシジョン(福島県喜多方市、松本敏忠社長)は、SAPジャパン(東京都千代田区)の企業や製品のカーボンフットプリントを一括計算する管理ツールを活用し、取...

例えば、シミュレーションが実態と合わない、一つの機種で計算を合わせ込むと別の機種で合わなくなるといった事例である。この場合、計算モデルに不足がある、または実機の測定を正しく行えていないことが原因として...

利用者が所有する表計算ソフトウエア「エクセル」の帳票ファイルをアップロードしテンプレート(ひな型)を作成。

経営ひと言/三菱ガス化学・藤井政志社長「変化の中心に」 (2024/4/8 素材・建設・環境・エネルギー)

かつて自身が新入社員だった約40年前は「会社にパソコンすらなく、そろばんで給与計算をしていた」と明かす。

これによって計算コストを削減できる新しい解法を見いだした。巡回対称性を持つ最適輸送問題に対し、従来の解法と同等の精度の解を高速に計算可能なことを理論と実験の両面で示した。 ... 一...

基盤モデルと研究自動化(6)海外で大型プロ (2024/4/8 科学技術・大学)

巨大な計算機やロボットを投入して力業で生命科学や物質科学などの問題を解いている。... 理化学研究所の松岡聡計算科学研究センター長は「スパコンとAIは持つ者と持たざる者に分かれていく」と懸念する。

量子コンピューターと創薬の未来(上)「顔合わせ」イベント (2024/4/8 電機・電子部品・情報・通信)

がんの要因となるたんぱく質の分析や創薬のためのシミュレーションには膨大な計算パワーが必要。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン