電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

957件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

新興企業に特化した事業者認定制度を創設し、認定事業者と県の随意契約を可能にする。まず第1回の認定事業者9社を認定した。... 創設したのは「茨城ベンチャートライアル優良商品等創出事業者認定制度」。

厚生労働省の「えるぼし認定」制度で最高評価となる「三つ星」の認定を富山県の金属加工業として初めて受けた。

ニッパツは26年度までの3カ年の中期経営計画で「人を大切にし、社会へ貢献する」ことを掲げ、人事制度と教育制度の全面的な見直しに着手した。... 求める人材像に人事制度や教育制度をひも付け、体系化してい...

岡山県の運営する「岡山県BCP認定制度」への登録の支援も行う。

和歌山県は2024年度のリサイクル製品認定制度の申請募集を始めた。... 品質や安全性で一定の基準を満たし、県内での廃棄物の減量化やリサイクルの推進に貢献していることが認定要件となる。認定製品にはマー...

同社では23年12月時点で50人をソムリエに認定している。 ... ソフト技術者の能力を把握する「ソムリエ認定制度」など複数のプログラムを展開する。同制度は管理や開発など四つのセグメ...

奈良先端大発スタートアップ第1号 micaを認定 (2024/6/12 科学技術・大学)

認定企業に対しては、インキュベーション施設の利用や、他企業との仲介など支援する。 ... 同大では広報や認定スタートアップのロゴマーク使用許可などでも支援する。認定制度は24年度から...

三井住友FGは特定の領域で高い専門性を保有、発揮する従業員を認定する制度を設けている。... 大手行以外でも、日本総合研究所の「ITプロフェッショナル認定制度」ではデジタル人材の中でもより高度な専門性...

電動建機で脱炭素加速 リチウム電池・水素切り札 (2024/5/23 機械・ロボット・航空機1)

代表例として、国土交通省によるグリーン・トランスフォーメーション(GX)建機の認定制度を挙げ、「スピード感を持って環境対応に取り組んでおり、成長が見込める」と期待する。 ...

JMUビジネス・サポート、「もにす認定」取得 (2024/5/22 機械・ロボット・航空機2)

ジャパンマリンユナイテッド(横浜市西区、灘信之社長)の特例子会社であるJMUビジネス・サポート(JBS、熊本県長洲町)は、厚生労働省から「もにす認定企業」に認定された。...

これに加え23年4月には同協会の民間資格認定制度として「業務DX推進士」もスタート。... サイバーセキュリティーについても同じ時期に「サイバーセキュリティ推進士」の認定資格制度を始めたが、「セキュリ...

今国会で法案成立すれば2026年にも制度が始まる見通しだ。 ... こうした状況を念頭に、法案は企業価値担保権の活用を促すため、企業や金融機関の取り組みを支援する機関を認定する制度導...

2022年度から品格に優れた業績優良者を認証して処遇を上乗せする「アドバンス認定制度」も導入した。23年5月時点で5666人が認定されている。

神奈川県は未病の改善につながる商品・サービスを「ME―BYO BRAND」として認定する制度で、エーザイの「のうKNOW」など8件を新たに認定した。... 同認定制度は未病関連産業の発展と、未...

デジタルスキルを知るための社内認定制度なども用意し、プログラム経験のない社員でもアプリ作成、データ分析に取り組める環境づくりに力を入れる。

「エニマス」は相模原市が優れた技術や製品の販路開拓を支援するトライアル発注認定制度の認定製品。

企業などによる地域における生物多様性の増進のための活動を促進するため、主務大臣(環境相、農林水産相および国土交通相)による基本方針の策定、当該活動に係る計画の認定制度の創設と、認定を受...

技量高め、就活後押し 早稲田大学は2024年度から理工系の学部・大学院生向けに、研究機器の管理・活用の理論・実践の学びに対する認定制度を始める。... 24年度からは早大が全学管理す...

子育て支援に積極的な企業を認定する政府の制度「くるみんマーク」の地域別取得企業率は、地方圏と近畿圏が0・09%で、中部圏が0・1%だった。... 女性活躍を推進する企業の認定制度「える...

東京都、トライアル制度募集 認定商品を購入・評価 (2024/3/12 中小・ベンチャー・中小政策)

東京都は中小企業の製品やサービスを認定してPRし、一部を試験的に購入して評価する「東京都トライアル発注認定制度」を2024年度も実施する。... 東京都トライアル発注認定制度は、既存商品とは異なる新規...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン