1,192件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

国内では超高齢社会を迎え、認知症による資産凍結が課題となっている。

エーザイとライフネット生命保険は認知症領域などでの協業に向け、資本業務提携契約を結んだ。... 認知症領域におけるエーザイの創薬や疾患啓発活動の経験知と、ライフネットが持つ保険商品などに関す...

高齢ドライバーの体調をウエアラブルデバイスで、認知機能をエーザイが開発した診断ツールで把握する。... 【視野障がい者支援】ADASの役割、研究アクセル 国土交通...

認知症対応の住環境重要 ―執筆のきっかけは。 ... その時に備え、認知症に合わせた住環境をあらかじめ整備することが重要だ」 ―認知症の高齢者の介...

認知症患者や高齢単独世帯が増え続ける中、高齢者の悩み事も多様化している。

今後はデータの相互利用による居室内事故の未然防止や認知症早期発見など、ヘルスケア分野における社会課題解決のためのソリューションも開発する。

さらに、後期高齢者になると加齢に伴う機能低下を基盤としたフレイルや筋肉減弱(サルコペニア)、認知症だけでなく、複数の慢性疾患を保有していることから包括的な支援が必要となる。 &...

TOF-PET装置 BresTome 高齢化社会の中、健康寿命を脅かす認知症とがんは早期に対応することが重要となる。

成年後見制度は認知症などで判断能力が不十分となり、財産管理や日常生活に支障がある人の法律行為を支える制度。

科学技術の潮流(157)予防・診断に医療DX活用 (2022/7/29 科学技術・大学)

認知症の前段階である軽度認知障害のリスクを血液から判定するサービスが国内で提供されるなど、がん以外の疾病にも対象が広がりつつある。

認知症を早期発見 エーザイが開発した脳の健康度(ブレインパフォーマンス)の自己診断ツール「のうKNOW」の導入が進んでいる。企業や自治体...

医師からの指示で病院のメディカルソーシャルワーカーや地域包括支援センターのケアマネージャーを通じて、認知症カフェやサークル活動など介護予防活動の「地域資源」を提供できるようにする。

両社は2021年12月から生活に溶け込んだ感覚刺激による認知症ケアを目指した共同研究を行い、脳のガンマ波を強める可能性のある音を開発。... 認知症患者の脳ではガンマ波のリズム活動が弱まっている報告が...

西武信用金庫(東京都中野区)は「認知症サポーター」を408人養成し、インターネット支店を除く、すべての営業店にあたる75店に配置した。... 同サポーターは認知症に関する正しい知識・理...

明治安田生命、大人の塗り絵募集 (2022/6/28 金融・商品市況)

塗り絵は認知症の発症予防効果が高いとされ、国民の健康増進を応援する社会貢献活動の一環。

3Dプリンターによる生産物の仕上げ加工装置を手がける独企業や、網膜スキャンでアルツハイマー型認知症を早期発見するシステムを手がける加企業などがプレゼンする。

例えば認知症の人や足腰が弱って動けない人の健康寿命を延ばすために、日本の企業やテクノロジーに何ができるか。

レーダーは追従性があり、心拍・呼吸測定だけでなく介護施設で夜間に認知症の入所者がベッドを離れてしまった場合も検知できる。

認知症対策に有効 「遊び」が医学・医療に 現在、子どもから高齢者まで電子機器を使った“ゲーム”を楽しむ人が増えている。... 高齢者などの認知症の予防や改善に役立つ...

愛知県は、認知症対策などの福祉・長寿医療分野や農業などの社会的課題の解決に民間企業の力を活用する。

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン