155件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

新型コロナウイルスの感染が地方や中高年層へ広がりつつある。秋冬を待たずコロナは勢いを盛り返した。 「コロナ有事」では政府のリスクコミュニケーションの課題が浮き彫りになった。

新型コロナウイルス感染症で非接触・自動化ニーズが高まる中、モノづくり日本会議は7月に「アフターコロナ時代のテクノロジートレンドとビジネスモデル」と題したウェブ講演会を開催した。 講師...

古い大学教育の手法に揺さぶりをかける京都先端科学大学の永守重信理事長(日本電産会長)を取材した。モーターの世界ナンバーワン企業のカリスマ創業者。永守節のさく裂に、日頃大学関係者への取材が中心の筆者にと...

「ナッジ」と呼ばれる行動経済学の理論を政策に活用する動きが世界的に広がる。特別なこだわりがない限り人間は習慣的、反射的に行動する特性を逆手に取って、情報発信による工夫で「さりげなく」働きかけることで行...

コロナ禍でさまざまなビジネス慣習が変わったが、官庁が民間から公募する役務やサービスの入札制度の透明性も高まるかもしれない。観光業を支援する「GoToトラベル」事業の事務局入札の変更を見てそう感じる。&...

感染リスクとの共存を前提とした「ウィズコロナ時代」に個人として、どう向き合えばよいのか。 濃厚接触を回避する「3密」対策への対応は習慣として身に付いてきたが、自粛モード一辺倒では仕事...

新型コロナウイルス感染症の影響が広がる中で見落とされがちな日本経済の構造的課題も直視し、着実に克服しなければならない。 経済協力開発機構(OECD)の推計によれば、新型コロナの感染が...

緊急事態宣言が全面解除され、外出自粛や休業が緩和されるに従って徐々に経済が回復に向かうことが期待される。急激に減少した個人消費は、時間はかかるが緩やかに回復するだろう。一方、外需は世界経済低迷により、...

“大甘”セキュリティーが心配だ 感染症の“3密”対策としてのウェブ会議・会見は、まだしばらく続くだろう。そう考えて、自宅のパソコンモニターを大型のものに買い替えた。参加者の表情や資料...

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で、企業業績は先の見えない厳しさに直面する。大恐慌時に匹敵する危機の中、企業トップの発言は例年に増して注目されている。 日本電産の永守重信会長最高...

近所に85歳のドライバーがいる。家族はもしものことがあったらと心配でならないが「そろそろ免許返納を…」と言い出せない。 警察庁の統計によると、交通事故死者は減少傾向にあるが、高齢ドラ...

コロナ禍による外出自粛で、本を読もうとの声をよく耳にする。ふだん断片的な情報にばかり接していることもあり、この機にじっくり古典文学に親しんではいかがだろう。 風雪に耐えた古典は愛と死...

問われる伝え手の能力 新型コロナウイルスの対応で、大学はオンライン授業の準備・スタートに追われている。筆者は非常勤講師として技術コミュニケーションの講義を担当しており、双方向のテレビ...

小売店で配布されるプラスチック製レジ袋の有料化を見据えて、自然環境下で分解する新素材を用いた代替製品の開発を進める、あるメーカーを取材した時のこと。新型コロナウイルスの感染拡大が「脱プラスチック」の流...

「天災は忘れた頃にやってくる」。明治・大正期に随筆家、科学者として活躍した寺田寅彦の言葉だといわれる。寺田は関東大震災の記憶を忘れさせないために記した。

世界的な混乱を巻き起こしている新型コロナウイルス感染症に対して、スーパーコンピューターによる研究支援プロジェクトの立ち上げが国内外で相次いでいる。膨大な計算パワーと人類の英知を結集し、感染抑止や治療薬...

不足するマスクの生産に異業種のシャープが名乗りを上げ、実際に1カ月足らずで製造ラインを稼働したことに感銘を受けた。親会社である台湾・鴻海精密工業が、中国での新型コロナウイルス感染の広がりを受けてマスク...

ソニー出身の福島正さんは、定年退職後に設立したテー・エム・テクノ(埼玉県川口市)の代表として中小製造業の無駄取りや、トラブルの要因分析などを手がけるほか、上場2社の社外取締役も担う。中小企業の若手経営...

新型コロナウイルスの感染拡大で各国が同時株安に見舞われるなど、世界経済への影響が深刻化している。とりわけ低迷しているのが新型肺炎の震源地である中国経済。日本は国を挙げて感染防止の取り組みを強化している...

三菱UFJ銀行は、個人客のコンビニエンスストアでのATM利用手数料を5月に改定する。おおむね値上げだが、毎月25日と月末の日中だけは無料化する。 つまり給料の引き出しや、支払いの振り...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる