電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

7件中、1ページ目 1〜7件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

またメーカーでは、リーンモビリティ(愛知県豊田市、谷中壮弘社長)が25年に台湾で2人乗りの小型EVを発売する。

谷中壮弘社長が大手自動車メーカーを退職し、仲間とともに立ち上げた会社は早くも市場関係者の耳目を集めている。(名古屋・星川博樹) 谷中社長は大学卒業...

同市が支援しているリーンモビリティ(愛知県豊田市、谷中壮弘社長)が小型EV初号機を完成したのを機に3月、市内で展示会を開催する。

【名古屋】リーンモビリティ(愛知県豊田市、谷中壮弘社長)は、小型電気自動車(EV)「Lean(リーン)3」を完成、2025年夏に台湾で発売する。... ...

トヨタのシーウォークティー開発責任者の谷中壮弘グループマネージャは「シーウォークティーは『全ての人に移動の自由を』の考えから運転時の扱いやすさなどを工夫した。

谷中壮弘グループマネージャは「モビリティーの力で、歩くことが辛くても外出し働き続けられる社会を作りたい」と意気込む。

「簡単な操作で賢い動作ができる」と、開発者の谷中壮弘商品統括部Z―AD主管。... 「技術的には確立済み」(谷中主管)で、電子制御のバックアップとコスト面での課題をクリアすれば遠くない...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン