17,247件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

住重、千葉に射出機新棟 独工場は環境対応開発 (2021/6/24 機械・ロボット・航空機1)

生産は千葉製造所と、08年に買収した独デマーグの工場で手がけている。

既存商材に加え、2016年に買収した米国の医療機器メーカーとNISSHAの技術を融合し、患者の負担が少ない低侵襲医療用の手術機器や医療用モニタリング機器などを開発し、医療機器メーカーなどに訴求。CDM...

当社はこれまで主に携帯型の超音波診断装置を展開してきたが、日立製作所の画像診断事業(現富士フイルムヘルスケア)の買収が完了し、据え置き型が充実した。... 内視鏡市場も成長しており、今後シェアを高めて...

一般に企業のM&A(合併・買収)では買収後の統合プロセス(PMI)が不調に終わり、統合効果の発揮がおぼつかなくなる事例も多い。

案件規模に応じたM&A(合併・買収)を円滑化するため、今後5年間で官民による取り組みを実行する。

成長手段としてM&A(合併・買収)は否定しないが、研究開発型企業として自力成長で売上高1兆円を達成したい」 ―デジタル変革(DX)の取り組みは。

住所変更や口座開設など約20の業務についてアプリを開発済みで、今後は個人向け資産運用コンサルティングのアプリや中小企業向けM&A(合併・買収)の支援アプリなども開発していく方針。

CEOを退く永守会長は今後、M&A(合併・買収)の重要な決定事項のアドバイスや、理事長を務める京都先端科学大学での人材育成などに注力し、徐々に業務を関社長に移管していく。

「(初の大型買収となった)12年の救急救命機器大手の米ゾール・メディカル買収は、相当なリスクを覚悟する必要があり、しんどい判断だった。

今後、M&A(合併・買収)でグループ会社が増えれば、中途採用者も増えるだろう。

ソフトウエア開発人材の確保のほか、M&A(合併・買収)や提携を通じて取得する技術でカテーテル治療のデジタル化を進める。... 人工知能(AI)や、4月に約13億円で買収した米子会社が保有する、膜で電気...

テラスカイ、後継者候補を公募 最大5人程度 (2021/6/22 電機・電子部品・情報・通信1)

応募者に求める人物像は、ITビジネスの損益責任を持った経験やグローバル経験、起業・新規事業開発・M&A(合併・買収)の経験、経営企画などの経験を列挙。

親族外承継の手段の一つとして近年利用が目立つのがM&A(合併・買収)だ。

全国の事業承継・引継ぎ支援センターに各地域の日弁連が中小のM&A(合併・買収)に詳しい弁護士を紹介する試験的な取り組みを年度内に始め、2025年度までをめどに恒久的な仕組みを導入する方針。

■執行役員コーポレート・ファイナンス担当 新田圭氏 【横顔】入社以来、資金調達やM&A(合併・買収)業務などに従事。

(戸村智幸) ◇  ◇ 三井住友銀行が13年にソシエテジェネラル信託銀行を買収し、SMBC信託に社名変更して以来、同社は不動産事業を拡大してきた。

全国地方銀行協会(地銀協)の柴田久会長(静岡銀行頭取)も「地域のお客さまにさまざまな資金調達やM&A(合併・買収)助言などワンストップな金融サービスを提供できる」と歓迎する。

京セラ、欧米工具増強 空圧、オハイオに世界本社 (2021/6/21 機械・ロボット・航空機2)

17年に京セラが買収した。

さらには、事業承継対策の早期着手に向けた気づきの促進、「経営者保証に関するガイドライン」の特則の周知徹底・利用促進、M&A(合併・買収)の推進などを要望。

具体的な方策として経営戦略の見直し、M&A(合併・買収)の推進、デジタル化への対応などをあげた。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる