電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,663件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

企業からは「賃上げの必要があり、厳しい面もあるが国としては進めていくべきだ」(その他サービス業・北海道)や「マイナス金利が異常だった。

公正取引委員会が2023年11月に、賃上げには労務費の価格転嫁が必要として、発注企業と受注企業双方が行うべき12の行動指針を取りまとめており、労務費を転嫁する機運が産業界でどの程度高まったかが今回調査...

原材料費や労務費などの上昇分を取引価格に上乗せする価格転嫁が進まず、中小企業が人材確保のため無理な賃上げに動いている実態が浮かぶ。

賃上げなど処遇の改善や働き方改革はもちろん、「社員の希望もあり、家庭菜園ができるあずまやの整備やマグロの解体ショーを行ったこともある」という。

大野元裕知事は「価格転嫁が賃上げにつながり、それが雇用対策でも大きな効果がある」と説明している。

価格転嫁を促し、中小企業の賃上げにつなげたい考え。

構造的な賃上げには労務費を含む価格転嫁が不可欠だが、立場の弱い中小企業が個別に交渉するのは容易ではない。... メカニック不足が深刻化しており、収益改善を伴った賃上げによる処遇改善が喫緊の課題となって...

経団連の十倉雅和会長は21日の定例会見で、2024年春季労使交渉(春闘)の第1回集計において大企業の賃上げ率(定期昇給・ベースアップ含む)が5・58...

2024年春季労使交渉(春闘)の大企業の賃上げ率が33年ぶりの高水準に達したほか、可処分所得を下支えするため、所得税・住民税の定額減税を6月に実施する。デフレ脱却宣言の環境は整いつつあ...

大半を占める製造業の平均賃上げ率は5・85%で、引き上げ額は1万9920円だった。... 非製造業の平均賃上げ率は4・85%で、引き上げ額は1万8168円だった。 新...

TDBは「円安、物価高、賃上げ、コロナ支援策縮小などで取り巻く環境は厳しい。

ただ大手と中小の賃上げ水準の格差や、不十分な価格転嫁など課題も残した。歴史的な円安が賃上げ効果を相殺しかねない懸念もある。... 業績が改善していない中、賃上げを実施する中小企業は36・9%を...

ただ、原材料やエネルギー価格の高止まりに加え、賃上げ圧力も強まる中、労使折半による事業主負担に対応できない脆弱な事業者も少なくない。

連合によると、24年春季労使交渉(春闘)の平均賃上げ率は、第5回集計で5・17%と33年ぶりの高水準にある。... この賃上げ効果を相殺させないためにも歴史的な円安には早期に終...

賃上げ率が33年ぶりの高水準となる5%に達したことについて「ステージ転換への大きな一歩」と評価した。... 連合の最新集計によると定期昇給(定昇)とベアを合わせた賃上げ率...

高水準となった24年春季労使交渉(春闘)の賃上げや6月の定額減税の効果で、個人消費の回復を想定する。... 今後、賃上げや政府の定額減税の効果も表れるだろう。

連合の要求を満たす5%超の賃上げ率に期待したい。 ... 労務費や原材料の上昇分を価格転嫁できなければ十分な賃上げ原資を確保できない。... 白書は、賃上げ原資となる価格転嫁...

3代目の福島社長は「社員が働きがいあふれる職場を作りたい」とし、グループ全社員対象に23年度、24年度の2年で11%の賃上げを決めた。

個人消費は4―6月期に賃上げ効果を受けて増加に転じるとみられるが、円安に伴う輸入物価の上昇が水を差しかねない。

賃上げ率の平均も5・08%と、00年以降で最高の水準。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン