159件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

国際標準化機構(ISO)の非破壊試験専門委員会(TC135)の日本代表や国際議長を務めた経験から、今後の標準化活動や人材育成について語った。 同協会は...

デリバティブは「特別会員一種外務員」と呼ばれる資格が必要。... 資格試験の費用は会社が負担し、社員の有資格者は今年3月までに1536人と20年4月に比べ約9割増えた。有資格者を増やし、全国の拠点で顧...

同社は従来、経験値や昇格試験で差をつける「管理職社員資格」という制度を設けていた。... 例えば同じ課長でも2級、3級などと資格試験のような等級で処遇が異なっていた。新制度への移行に伴い、資格制度を廃...

デジタル人財育成術(7)ソフトバンク、AI知識、社員へ習得奨励 (2022/3/23 電機・電子部品・情報・通信2)

同社は従来、AIが行う機械学習の手法の一つであるディープラーニング(深層学習)に着目し、日本ディープラーニング協会による資格試験「G検定」と「E資格」の取得を社員に促してきた。2021...

ほしい人材×育てる人材(38) (2021/12/21 マネジメント)

より多様性を意識した採用が必要になるだろう」 ―即戦力に役立つ資格取得に力を入れています。 「技術職は1級建築士、事務系は宅地建物取引士の資格取得を推進す...

アップル製品のアプリケーション(応用ソフト)開発に必要なプログラミング言語「Swift(スウィフト)」の基礎知識保有を証明する資格試験を学内で受験可能になる。... 同...

サンフロンティアスペース、東京・田町の貸会議室増床 面積2倍に (2021/11/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

JR田町駅前の立地を生かし、研修会や資格試験、ウェブ会議など多様な用途を取り込みたい考えだ。

私は「診断士は経営コンサルタントとしての最低品質保証」と説明することがあるが、その理由は資格試験・資格更新の過程で、戦略・組織・生産・販売・財務・情報通信・法務・政策など経営に必要な全方位的な項目で最...

また、昇級は入社年次と資格試験などに基づくポイント実績を反映していたが廃止した。

都、中小の「特定技能」外国人採用を後押し (2021/6/1 中小・ベンチャー・中小政策)

即戦力をマッチング 東京都は、国が新設した在留資格「特定技能」を持つ外国人を中小企業が採用できるよう後押しする事業を6月から始める。人手不足に悩む中小企業と都内での就労を希望する留学...

また来日後の資格試験の受験を見据え、受験対策の指導もカリキュラムに組み込む。

高崎商工会議所は企業が負担する資格取得の受検料などを補助する「中小企業者資格取得支援事業補助金」の申し込みを受け付けている。... 技能検定や国家資格、団体が認定する資格などを想定する。資格試験の受検...

オンライン試験、AIで不正防止 NTT東が開発 (2020/10/6 電機・電子部品・情報・通信1)

NTT東日本は5日、イー・コミュニケーションズ(東京都港区)と共同で、オンラインで行う資格・検定試験において替え玉受験やカンニングを防止する機能を開発したと発表した。... NTT東は...

本年から販売資格試験も始まる。

経営革新計画承認/東京都・59件 (2020/7/16 東日本)

▽中尾アルミ製作所(台東区)=調理しやすく保温性能が高い業務用鍋の開発▽ランドバンクス(新宿区)=コスプレ撮影専用レンタルスペース▽ルクールプラス...

新型コロナ/ナカバヤシ、飛沫感染対策パネル 折り畳み式で携帯可能 (2020/6/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

同社は資格試験などの運営業務も受託している。新型コロナの影響で延期となった試験が再開される際の対策として、飛沫感染対策用パネルの開発も進めていく。

外貨建て保険の販売資格試験の導入など新たな取り組みを実行した。

レベル2技術者の認証を受けるには、座学と訓練を受けて資格試験に合格するとともに、400時間以上のOJTを積む必要がある。... 【自らは苦労経験】 経済産業省の支援のもと、日本航空宇...

また航空機産業には高い安全性が求められ、非破壊検査の資格整備も重要だ。検査技術者の育成と確保のため、17年に兵庫県へ国内初のトレーニングセンターを設け、19年には資格試験を実施できるところまでこぎつけ...

「人工知能(AI)関連の資格試験の受験をプッシュしている」と明かすのは、酉島製作所社長の原田耕太郎さん。対象は日本ディープラーニング協会(JDLA)が実施する各種AI試...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン