1,673件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.046秒)

顧客に来てもらい、リモートで資産運用について相談を受け付ける。... 顧客は個室ブースに入り、ビデオ会議システムを通じて別の場所にいる担当者と資産運用について相談する。... 資産運用の担当者はリモー...

自ら操作し、海外事業や資産運用などリアルタイムで開かれている部門別セミナーを視聴可能。

りそなホールディングス(HD)の資産運用子会社であるりそなアセットマネジメントは、顧客の資産形成を後押しする取り組みを社内外で進めている。社内では、自社が運用する投資信託の適切性を検証する外部機関を4...

代表的な暗号資産(仮想通貨)ビットコインが22日午前、国内の主要取引所で1単位当たり600万円付近で推移している。... 加えて米金融大手モルガン・スタンレーや、資産運用大手のブラックロックなども暗号...

りそな銀行が横浜銀行と資産運用分野で提携することが22日分かった。りそな銀の資産運用商品を横浜銀に提供し、横浜銀は4月にも、自行の商品として顧客に販売する。... 顧客から一任を取り付け、資産を代わり...

1人の顧客により密度高く、高度に提案できる体制を整えた」 「約50人のチームをつくり、78万口座に従来の取引履歴や預かり資産を見ながら、当社から積極的に電話ベースで営業をかけている。...

先進国の長期金利が1%を割り込む水準が珍しくない中、資産運用手法の多様化による運用収益の獲得と持続可能な社会形成につなげる。

互いの身分は明かされないため投資や資産運用などの勧誘も来ない。

資産運用会社の米RMBキャピタルは、伊藤忠商事によるファミリーマート株式の公開買い付けに関して、公正な買い取り価格の決定を求めて東京地裁に申し立てを行ったと発表した。

無人拠点では顧客がリモートで資産運用を相談するため、担当者を店舗に置くより低コストだ。

いちよし証と金融商品仲介業に関する業務委託契約を結び、投資信託を中心に資産運用のアドバイスをする。いちよしグループの新チャネルとして、資産形成層を中心に顧客基盤拡大を目指す。

デジタル活用による非対面のリモート面談で利便性を高めるほか“断捨離”で業務を根本から見直す」 ―低金利環境の継続が見込まれる中、資産運用の高度化は。 ... ただ生...

JSTが政府出資や長期借り入れなどで調達した資金を運用する。... さらに金融や資産運用などの専門家による運用・監視委員会を設置する。文部科学大臣が運用資産の構成の目標と資金の調達などの指針を定め、J...

金融庁は12日、日本に新規参入する海外の資産運用会社向けに、「拠点開設サポートオフィス」を開設した。同サポートオフィスは金融庁が全国の財務局と連携して運用するもので、海外資産運用会社などからの登録に関...

りそなホールディングス(HD)の子会社りそなアセットマネジメントは、資産運用の調査・研究や情報発信、新サービス開発を担う組織「未来資産形成ラボ」を12日に東京都江東区の本社内に新設する。 &#...

「クレディセゾンのカード会員に資産運用サービス『ダイワファンドラップ オンライン』や個人型確定拠出年金(iDeCo)を紹介している。また、当社子会社のCONNECT(コネクト、東京都中央区)がクレディ...

専用の個室ブースを訪ねた顧客はビデオ会議を通じ、担当者と資産運用などについて相談する。

▽社長職は空席だった▽交代理由=日本におけるコミットメントの強化▽就任日=1月4日▽本社=東京都千代田区丸の内2の1の1(資産運用)

丑年生まれの経営者 (2021/1/1 丑年生まれの経営者)

(昭和36年生まれ) 日本生命保険社長・清水博氏 2020年は新型コロナウイルス感染症という大きな試練に...

SBIHDが資産運用受託などを通じ、業績が低迷する地銀の経営改善を支援する。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる