電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

82件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.029秒)

業界首位のコンビニエンスストア決済代行用に加え、各種小売り・サービス業や観光・地域支援向けに次世代型の新決済サービスを提供する。 ... 13億円の外部資金を調達済みで、収益化に向け...

特にQRコードやバーコードを利用したコード決済の成長は、他の決済サービスにとっても刺激となった。... コード決済で利用するコードの内容は、決済事業者が独自に仕様を定めている。... Web3の世界で...

日本では23年6月施行の改正資金決済法で電子決済手段として発行と流通が認められた。 USDCの裏付け資金はサークル社の事業運営資金と分別管理するため、大手金融機関に預託している。

プログマコインによる国産SCの貿易決済への活用を実証し、今春までに事例の創出を目指す。三菱UFJ信託銀が信託型SCスキームの実務を担い、STANDAGEが貿易決済システムの開発を手がける。... 三菱...

ブロックチェーン(分散型台帳)技術を用いたデジタルマネーとしては、ビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)が知られるが、価格が不安定で、日常の決済や送金には使いにくい点が...

会計面では9月に日本公認会計士協会が公表した「ウェブ3関連企業における監査受嘱上の課題に関する研究資料」(公開草案)でも指摘されているが、例えば、資金決済法上の暗号資産に該当するトーク...

SCSKは、マネーロンダリング(資金洗浄)対策事業の分社化に向けた準備会社を設立した。... 背景には6月1日に施行された改正資金決済法で、為替取引分析業の兼業が原則できなくなったこと...

金融庁は将来のステーブルコインの普及に向け、資金決済法改正案を今国会に提出する方針だ。利用者保護の観点から規制対象をこれまでの銀行や資金移動業者に、信託銀行など信託会社を追加する。... 法定通貨の価...

「クラーケン」は、改正資金決済法が施行された2017年4月以前から、みなし業者として日本国内居住者向けに、暗号資産を取り扱っていた。

マネックスグループは、子会社のマネックス証券が暗号資産(仮想通貨)のCFD取引(差金決済取引)を始めた。... 今年5月の法改正で、暗号資産関連のデリバティブ取引は、従...

SBI証券の総合口座とロボアドバイザーの口座間で資金を直接送金できる。資金決済法に基づき、送金の上限額が1日あたり100万円。これまで口座間で資金を移動するには、銀行口座にいったん出金する手間がかかっ...

金融庁によると、改正資金決済法に基づく交換業者の廃業は初めて。

マネックスグループの子会社で、暗号資産(仮想通貨)の交換所を運営するコインチェック(東京都渋谷区、勝屋敏彦社長)は22日、企業や団体が独自に暗号資産を発行して行う「IE...

資金洗浄や不正送金の温床にもなりかねない。 ... 日本の改正資金決済法では、法定通貨の裏付けのあるものは暗号資産ではないとしている。現行法では銀行か資金移動(決済)...

2020年に資金決済法の改正案提出を目指す。 ... (1)は現行の資金決済法で「送金は1回100万円まで」としている上限をなくす代わりに、利用者保護の観点から検査・...

暗号資産をめぐっては、マネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金供与への対策が強化された一方で、投資家・利用者保護などに関する国際的取り組みが課題となっている。... その後のFATF全...

金融庁は10月に同協会を資金決済法に基づく自主規制団体に認定した。... 投機以外での活用カギ 資金洗浄対策へ国際協調 仮想通貨に投機以外の存在意義を見い...

金融庁は、楽天カード子会社「楽天ウォレット」とインターネットイニシアティブ(IIJ)子会社「ディーカレット」を改正資金決済法に基づき、仮想通貨交換業者として登録したと発表した。

政府は15日、仮想通貨の利用者保護を強化するため、資金決済法と金融商品取引法の改正案を閣議決定した。

金融庁は、来年の通常国会への関連法改正案提出を目指す。 ... これに対し銀行免許がない送金業者が手がける場合は手数料は銀行より安いが資金決済法で1回当たり100万円までに制限されて...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン