135件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

呉地区閉鎖を巡っては地元住民ら5万人超から「撤回」を求める署名が同社に寄せられた。... 電磁鋼板は超高張力鋼板(超ハイテン)などとともに高付加価値品の代表。

「超高張力鋼板(超ハイテン)など高級鋼で勝負する。

市況に影響されない顧客との直接契約を増やし、中国勢などが追いつけないとされる超高張力鋼板(超ハイテン)や電磁鋼板の拡充で、付加価値に見合う利益を確保する。

総論は日本大学の高橋進氏の「ハイテン加工の概要と自動車における活用」を掲載。自動車各部のハイテン利用状況や加工後の変形への対処法を紹介する。解説1、6では「超ハイテン材の特徴と開発動向」「ハイテン材成...

我々は、他ではできない電磁鋼板や超高張力鋼板(超ハイテン)など、付加価値の高いものをきちっとつくっていく。

日本製鉄やJFEスチールなど鉄鋼大手は、中国・韓国の鉄鋼メーカーでは生産が難しい超高張力鋼板(超ハイテン)や電磁鋼板など高付加価値品を強化する。

全スタンドにハイパーUCミルを適用。... 首鋼遷安はこの装置導入を機に、電気自動車(EV)用の電磁鋼板や超高張力鋼板(超ハイテン)の需要増加に対応する。 生産する製品は厚さ0・18...

新型コロナ/牧野フ、ウェブ展示会 開催中止の金型展代替 (2020/4/16 機械・ロボット・航空機1)

超ハイテン鋼プレス金型加工技術などを紹介するクローズドセミナーも配信予定で、参加には事前の申し込みが必要。

プライメタルズ、超高張力鋼ライン稼働 中国で受注 (2020/3/26 機械・ロボット・航空機1)

英プライメタルズテクノロジーズが中国鉄鋼メーカーの首鋼京唐鋼鉄聯合有限責任公司(首鋼京唐)から受注した超高張力鋼(超ハイテン)専用の連続酸洗ラインが稼働した。... 自動車やバス、トラックの製造で使用...

〈月刊誌 工場管理より〉 会社概要 コマニー ▽所在地=石川県小松市工業団地1の97▽...

JFEスチールは東日本製鉄所千葉地区(千葉市中央区)で、耐食性が高い溶融亜鉛メッキ超高張力鋼板(超ハイテン)の量産体制を整える。... 自動車軽量化への要請から、板厚を薄くしても高い強度を保てる超ハイ...

神鋼、アルミ主体で低コスト 車用ドアに新構造 (2020/2/13 素材・医療・ヘルスケア)

ドア内部に補強材として設置する「ドアビーム」の材料に、強度が高い超高張力鋼板(超ハイテン)を使うなどの工夫をしたことから、計算上は強度や剛性を損なう心配がないという。

アジアは厳しいが、タイは超高張力鋼板(超ハイテン)の引き合いがあり、対応できる設備も考えたい」 【記者の目/将来への準備怠らず】 エイチワンは個人投資家が大きく増え...

自動車業界では近年、車体軽量化や電気自動車(EV)化に対応するため、銅材、アルミニウム材、超高張力鋼板(超ハイテン材)などの加工ニーズが高まる。

車体を軽量化する目的で、構造骨格材料に超ハイテン(超高張力鋼板)などの高強度鋼板を採用する動きが自動車業界で強まっているが、鋼材の強度が高まるにつれて成形や溶接は難しくなる。

需要が高まる超高張力鋼板(超ハイテン)材の自動車構造部品を成形し、資本提携先の東プレとの協業体制を強化する。

神鋼、CO2排出量2700万トン削減 昨年度推計 (2019/9/17 素材・医療・ヘルスケア)

内訳は主に天然ガスを使って鉄鉱石を直接還元する製鉄法「MIDREX(ミドレックス)」の技術供与で2274万トン、自動車を軽量化できる超高張力鋼板(超ハイテン)や懸架バネ用線材の販売で430万トン。

超極細繊維の不織布構造体を用い、上質な風合いや手触り、通気性などを訴求する。... 三菱ケミカルは一般的な吸音材繊維の10分の1以下の細さの超極細繊維「XAI(サイ)」を吸音材に提案する。... この...

【さいたま】相沢鉄工所(埼玉県川口市、相沢邦充社長、048・281・3740)は、引っ張り強度が1000メガパスカルを超えるような超高張力鋼板(超ハイテン材)向けに、切断回数を従来比で約2倍に高めた切...

最近では日本製鉄とJFEスチールがそれぞれマツダと2社共同で、1310メガパスカルの高い強度を持つ冷延の超高張力鋼板(超ハイテン)を使った車体構造用冷間プレス部品の開発に成功した。... 超ハイテンな...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる