電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

364件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

東北大学と北海道大学は27日、両者の持つ宇宙関連の研究センター同士が連携協定を結び、超小型衛星の開発利用拠点を構築すると発表した。50キログラム級超小型人工衛星の開発・軌道上運用技術や先端撮像技術、世...

【長野】信州衛星研究会は信州初の人工衛星「ぎんれい」の打ち上げ10周年記念講演会(写真)を信州大学工学部(長野市)で開いた。プロジェクトに携わった研...

金沢大、小型衛星打ち上げ成功 (2023/12/7 科学技術・大学1)

金沢大学が開発したX線突発天体監視速報衛星「こよう」が米スペースXの「ファルコン9」ロケットを用いて打ち上げられた。今後は衛星の通信確立を目指し、システムの健全性を確認する。 こよう...

【千葉】千葉工業大学は14日、学生が製造した小型衛星を初めて2024年春に打ち上げると発表した。宇宙での動作実績がある10センチメートル角、重量約1キログラムの超小型衛星「キューブ...

今後、VNSCと共同で衛星部品や設備を設計・製造する。... VNSCは小型衛星の研究開発や衛星技術における人材開発を手がける国立研究機関。21年にJAXAのイプシロンロケット5号機で重量4キログラム...

【金沢】金沢大学は開発中の超小型衛星「こよう」について、北陸総合通信局から人工衛星無線局への予備免許を取得した。... 北陸総合通信局が人工衛星の無線局に予備免許を付与するのは初めて。 ...

JAXA、「H3」2号機に小型衛星2基 (2023/6/28 総合3)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、新型のH3ロケット2号機に相乗りさせる小型衛星として、キヤノン電子などが開発した2基を選定したことを明らかにした。... JAXAは、原因究明...

1月に超小型人工衛星へ搭載して実証したもので、1・5マイクロメートル帯(マイクロは100万分の1)の光源モジュールからレーザー光線を放射した。... 福井大学とアークエッジ・スペース&...

地球観測をリード 世界各国で宇宙開発が進む中で、超小型衛星の開発や製造・運用は日本が得意とする分野の一つだ。... 2021年に100キログラム級の超小型衛星「グルース」を4機打ち上...

宇宙分野では同大が運用する小型・超小型衛星の数が大学・学術機関で6年連続世界1位。人工衛星や宇宙通信などの技術は国を超えて注目されている。

小型・超小型人工衛星の開発や製造、供給体制を構築・強化し、衛星サービスの基盤づくりに取り組む。... 古河電工が光ファイバーケーブルやヒートパイプで培ったフォトニクス技術や放熱技術などの要素技術を、国...

理事長には超小型衛星の生みの親である東京大学の中須賀真一教授が就いた。

はやぶさ2以外の探査機や人工衛星用アンテナも手がける。... アンテナ技研は、はやぶさ2と同時に打ち上げられた超小型深宇宙探査機「プロキオン」のアンテナも開発している。... さらにいくつもの国産超小...

小型衛星で強み発揮 宇宙ビジネスにはいくつか種類があるが、中でも人工衛星を利用した産業が最も多い。... 超小型衛星の生みの親である東京大学の中須賀真一教授をはじめ、その弟子となる人...

【福井】セーレンは超小型人工衛星の統合型姿勢制御(AOCS)装置の事業化に乗り出した。10センチメートル角の立方体を複数連ねたキューブサット衛星用を狙い、最先端の性...

11月17日には、米国のアルテミス計画に相乗りして打ち上げた超小型衛星「OMOTENASHI」がロケットからの分離後に正常に稼働せず、計画していた月面着陸が不可能になった。... メーカー外注ではなく...

【福井】セーレンと福井工業大学は30日、超小型人工衛星の運用拠点の構築について、共同研究を始めたと発表した。福井工大があわらキャンパス(福井県あわら市)に...

九州工大、宇宙開発でモンゴルと連携 (2022/11/29 科学技術・大学)

協定では九州工大がモンゴルの宇宙開発に関するコンサルティングを担うほか、2023年にONDOが開発予定の超小型衛星キューブサットの地上試験や人材育成などを支援する。九州工大は小型衛星で豊富な開発実績を...

高専・60年のその先へ(上)宇宙開発に本格進出 (2022/10/24 科学技術・大学)

高知高専などの10高専は、木星から届く電波を観測するための技術実証を進める超小型衛星「KOSEN―1」を開発した。... これに次いで米子高専など8高専が海洋観測データを集める超小型衛星「KOSEN―...

【福井】福井県の産学官による、ふくい宇宙産業創出研究会(山田英幸会長=セーレン社長)は、超小型人工衛星の地上局運用ネットワークを構築する3カ年のプロジェクトをスタートした。.....

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン