499件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

ラクーンフィナンシャル(東京都中央区、秋山祐二社長、03・6661・0577)は、中小企業向けのオンライン型売掛保証サービス「URIHO」の拡販に向け、足利銀行と業務提携した。足利銀が取引先にサービス...

足利銀行は12日、宇都宮市のマロニエプラザで「ものづくり企業展示・商談会2020」を開いた(写真)。... 同会は地域中小企業にビジネスマッチングの場を提供するため、足利銀と栃木県などが共催。

私募債/LAマイスター、事業資金に5000万円 (2020/11/5 中小・ベンチャー・中小政策)

引受先は足利銀行で、期間は3年。

栃木県立宇都宮工業高校(宇都宮市)は足利銀行の行員を招き、決算書の読み方を学んだ。足利銀営業推進部の桜井俊裕氏が講師として2年生を対象に、貸借対照表(B/S)や損益計算書(P/L)を家計など身近な物に...

私募債/トーアテック、事業資金に6000万円 (2020/10/29 中小・ベンチャー・中小政策)

引受先は足利銀行で、期間は5年。

終了後に足利銀行の清水和幸頭取は「施策の効果は表れているが、同業種でも企業の業績に濃淡がある。... オグラ金属(栃木県足利市)の小倉勝興社長は「受注回復に遅れがみられる中小製造業は多く、雇用調整助成...

足利銀行は11月12日10時からマロニエプラザ大展示場(宇都宮市)で、第10回目となる「ものづくり企業展示・商談会2020」を開く。

2020年上期の新社長《非上場会社》 (2020/8/21 上期の新社長)

敬称略。表中のデータは当初本紙掲載(発表)時点。期間中に複数回交代があった会社は直近分を掲載。

自社のスマホアプリの技術を2020年度中をめどに、めぶきFG傘下の常陽銀行と足利銀行に提供する。 ... 常陽銀、足利銀の両行はそれぞれ自前アプリを持っているが、機能が限られており、...

茨城県と栃木県を中心に、常陽銀行と足利銀行の営業エリア内の企業や個人から事業プランを募集する。... 問い合わせは常陽産業研究所(029・233・6733)、または足利銀営業推進部(028・626・0...

「取引先や事業分野の多角化など、リスク分散が重要になってきた」と語るのは、足利銀行頭取の清水和幸さん。

銀行を“人気商売”と表し、顧客への貢献を第一に考える》 「お客さまに良い銀行だと思われるために何ができるか、行員に改めて問いかけたい。... 趣味はゴルフと読書で、学生時代は歴史小説...

りそなHDの顧客用スマートフォンアプリケーションの技術を2020年度中をめどに、めぶきFG傘下の常陽銀行と足利銀行に提供する。

私募債/フレンド、事業資金に2億円 (2020/5/26 中小・ベンチャー・中小政策)

引受先は足利銀行で、期間は5年。

足利銀頭取に清水氏 (2020/5/14 総合3)

【宇都宮】めぶきフィナンシャルグループ(FG)は13日、傘下の足利銀行頭取に清水和幸専務(58)を昇格させる人事を発表した。... 足利銀行と常陽銀行は16年にめぶきFGを発足。... 【略歴】清水和...

足利銀、頭取に清水氏 (2020/5/13 総合3)

【宇都宮】めぶきフィナンシャルグループ(FG)傘下の足利銀行は、松下正直頭取(63)の後任に同行の清水和幸専務(58)を昇格させる人事を固めた。... 足利銀行と常陽銀行は2016年にめぶきFGを発足...

【お客さまのため 栃木銀行・黒本淳之介頭取】 困難な局面にあるときだからこそ、地域金融機関の存在意義を肌で感じて学び取り「地域のお客さまのために何ができるか」を本気で考えられる銀行員...

足利銀行と栃木銀行は4月1日に開催予定だった入行式を中止する。

同ホテルの建設資金として、日本政策金融公庫さいたま支店、埼玉りそな銀行東松山支店、足利銀行熊谷支店が協調融資を行った。

私募債/アイエスシー、事業資金に1億円 (2020/3/17 中小・ベンチャー・中小政策)

引受先は足利銀行で、期間は7年。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる