100件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

総務省統計局の住民基本台帳人口移動報告によると、3大都市圏での2020年の転入超過数は14年以降で最小となった。... 帝国データバンク(TDB)の4月調査では、20年の首都圏への企業の転入超過は過去...

総務省の住民基本台帳人口移動報告では、20年7月から21年2月まで、東京都からの転出超過が8カ月続いた。3月は進学や就職に伴い転入超過となったが、20年度の転入超過は19年度に比べ大幅に減った。...

総務省がまとめた3月の住民基本台帳人口移動報告によると、東京都への転入者が転出者を2万7803人上回り、9カ月ぶりに転入超過となった。... 都では1回目の緊急事態宣言が発令された後の20年5月、転出...

東京都からの転出超過が2020年7月から7カ月続いているのだ。... 帝国データバンクの調査では、11年から9年連続で東京圏(1都3県)への企業の転入超過が続いている。

9%の自治体が転入超過回数7回、30%が4回以上ある。... また、転入超過回数から関係人口を分析すると、転入超過7回の自治体の54%に関係人口が1万人当たり10以上、すべての自治体で同1人以上いた。...

東京都からの転出者は7月から5カ月連続で転入者を上回り、計約1万7000人の転出超過になった。 ... 4―11月に転入者が転出者を1万1000人余り上回り、全国で最多の転入超過とな...

東京都からの転出者が転入者を上回る「転出超過」が続いている。... 6月にいったん転入超過に戻ったが、7月以降は5カ月連続で転出が超過している。 ... 20年はこの両月で都内への転...

長年続いた東京都への転入超過が、20年5月に初めて転出超過になった。... 東京都は11月に4033人の転出超過となったが、神奈川県では1517人の転入超過だ。... 千葉県は昨年11月に299人の転...

りそな総合研究所は16日、新型コロナウイルス感染症の影響による人口移動で、大阪府への転入傾向が拡大しているとのリポートをまとめた。... 転入超過数の2020年1―7月次累計と19年同月期間比では、東...

【横浜】帝国データバンク横浜支店がまとめた「神奈川県本社移転動向調査」によると、2019年中の都道府県境をまたぐ本社移転は神奈川県が転入超過48社となり、3年連続で全国最多だった。... 転入超過は2...

【若年女性流出】 総務省の住民基本台帳人口移動報告によると関西2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)の2019年の女性の転入超過数は、20―24歳人口で988人...

転入者が転出者を上回る「転入超過」の状態にあり、企業の拠点や大学などが集中立地する首都圏の自治体の担当部署は、これから繁忙期に突入する。... 転入・転出が活発 福岡市、対面減らす「スマート行政」&#...

またUIJターン希望者と県内企業のマッチング支援や県内大学の活性化などで5年間で7万5000人の転入超過を目標とした。

東京一極集中の是正へ、政府は東京圏(東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県)から地方へ転出する人口と、地方から東京圏へ転入する人口を同じにする目標を掲げる。しかし、2018年の東京圏への転入超過数は約13...

現行戦略で「20年までに東京圏(東京、埼玉、千葉、神奈川の4都県)の転入超過を解消する」とした目標は達成困難として、政府は先延ばしする方針を既に決めている。

「3年連続で転入超過を達成した。

人口の転出数から転入数を引いた転出超過数は18年、関西が東海を下回った。両地域とも首都圏への転出が多いため転入超過数はマイナス。... ここ数年で関西は中国、四国、九州の西日本と東海から転入が増え、東...

変わる駅(11)阪神電鉄・尼崎駅 城・寺町で地域活性化 (2019/7/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

阪神電鉄の経営企画室沿線活性化担当の浅野陽一副部長は同駅周辺の特徴を、「若年層は転入超過だが、子育て世代は近隣自治体に流出する傾向にある」と話す。

東京一極集中の是正 転入超続き達成困難 地方創生を推進する具体的な施策や目標を盛り込んだ「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の第1期5カ年計画が最終年度に入った。....

埼玉県、企業転入超過で全国トップ 10年で743社 (2019/4/3 中小企業・地域経済2)

帝国データバンク大宮支店(さいたま市大宮区)がまとめた「埼玉県・本店移転企業調査」によると、2009年から18年の10年間で企業の転入超過数(転入から転出を差し引いた数)は埼玉県が全国トップだった。&...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる