1,277件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

商船三井の社員提案制度の採択案件で、越境電子商取引(EC)サイトを活用し、アフリカへ中古農業機械の輸出事業を行う。... アフリカは経済成長率の高さや人口増が続くが、農業の生産性は低いのが現状。「小規...

日本を変える17Goals(111)クボタ (2021/7/23 SDGs)

水処理技術で世界に貢献 【MBR膜装置】 現在では世界に伍(ご)する大手農業機械メーカーのイメージが強いクボタだが、スタートは鋳物の製造・販売。

クボタ、宮城県と包括連携 スマート農業を普及 (2021/7/19 機械・ロボット・航空機2)

クボタは地域農業と農村の持続的発展を目指し、宮城県と農業分野における包括連携協定を締結した。... クボタが有する農業機械製品や技術、サービスなどを活用し、地域農業が抱える課題解決につなげる。スマート...

工場や倉庫向けのロボット、農業機械や建設機械、自動車などの自動運転の活用が期待される。

農業機械で東南アジアを海外主力市場の一つに位置付けるクボタは、各国のロックダウン(都市封鎖)などで事業活動に影響を受けている。

ヤンマーHD、オンラインで農機商談 非対面も機会創出 (2021/7/13 機械・ロボット・航空機2)

ヤンマーホールディングス(HD)グループのヤンマーアグリジャパン(YAJ、大阪市北区)は、自宅から担当スタッフに農業機械購入の相談ができるオンライン商談のサービスを始めた。

開発、生産し販売店が商品を売る点など、農業機械と自動車業界は似ていると分析。

環境問題解決に寄与 国内最大手の農業機械メーカーの印象が先行するクボタ。... 技術レベルの維持・向上に向けて技術人材同士の情報共有も積極化したい」 【記者の目/A...

クボタとトプコン、スマート農業で連携 (2021/7/7 機械・ロボット・航空機2)

クボタとトプコンは、スマート農業分野で共同研究契約を締結した。... クボタは農業機械の国内最大手としての製品・サービスの供給が強み。... 両社の知見を持ち寄り、幅広い分野でスマート農業の研究開発を...

農業機械と自動車業界はこの構造で極めて似ている。

▽宮原薫社長は顧問に▽交代理由=任期満了▽就任日=6月30日▽本社=北海道千歳市上長都1061の2(農業機械製造・販売)

大規模農業法人などを対象に、天気予報や雨雲レーダー、積算温度予測、水稲生育予測などの情報、企業の先端技術情報や商品情報などをオンラインで一括して見られるようにし、課題解決のためのプラットフォーム(基盤...

南野製作所は農業機械や鉄道車両のシャフト部品、自動車生産ラインの装置部品など棒状や板状の金属加工を手がけている。... 入社後は機械の怖さ、道具の大切さなどを教え、同時に品質管理の現場を経験してもらい...

ウチノ、本社工場拡張 鍛造向け誘導加熱装置を増産 (2021/6/24 機械・ロボット・航空機2)

熱間鍛造の前加熱段階用として、自動車や建設機械などの大手メーカーに供給する誘導加熱装置の生産能力を現状比約20%増やす。... 主力の誘導加熱装置は自動車や建機、農業機械など幅広い業種の製造現場で、金...

農機具「千歯」の生産で創業し、現在は除雪機・農業機械の開発・製造・販売、プレス板金加工販売、鋼材加工販売を柱とする。

農業機械などに搭載するエンジンにも将来は電動化の波が訪れる可能性が高い。

コストダウンではインドのマヒンドラ・アンド・マヒンドラグループの強みを生かし、農業機械の部材や部品を国内からインドへ切り替えを推進。

「農業関連事業を常々やりたいと思っていた」と話すのは、三協精器工業(大阪市東淀川区)社長の赤松賢介さん。農業機械の部品用バネを手がける。

三協精器は農業機械や自動車用のバネなどが主力。... 赤松賢介社長が「農機を使うことで、我々も大手の顧客になる」と、自ら顧客の理解度を深めるために始めたのが農業関連事業だ。2019年に設立した士別三協...

工作機械7社、5月受注2.2倍 海外の回復鮮明 (2021/6/10 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が9日まとめた工作機械主要7社の5月の受注実績は、前年同月比2・2倍の355億4200万円で6カ月連続の増加となった。... 欧州は自動車や農業機械向けに受注が増え「かなり盛り上がってき...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる