794件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ドコモ、5Gを12件実証 医療・労働安全・濃霧走行など確認 (2020/3/18 電機・電子部品・情報・通信1)

NTTドコモは2019年10月から今月まで、37の自治体・企業・大学と協力し、第5世代通信(5G)を用いた12件の実証実験を行った。... 大分県では熱を検知するサーマルカメラと4Kカメラを搭載した車...

不要発射は他の無線機器に障害を与えないように極めて弱い出力に制限されているため、その弱い電波を正確に測るには特別な測定場が必要となる。 ... 電波は障害物があると反射したり回折した...

医療ドラマでは緊迫した場面で心電図が登場するが、これは医用テレメーターと呼ばれる医療機器が、患者から測定した心電図を画面に表示しており、実のところその通信には電波が用いられるものがある。 &#...

920メガヘルツ帯域を通信に使用しており障害物が多い場所でも電波が届きやすい。

パイオニアはマレーシアで第5世代通信(5G)を使った自動運転の実証実験を始めた。実験車両向けに高機能センサー「LiDAR(ライダー)」を提供し障害物の検知のほか、高速通信環境下での...

そうした中、豊田自動織機は人工知能(AI)など情報通信技術(ICT)を活用した製品やサービスで解決策を提案する。... 自動追尾や障害物の回避など自律走行機能をベースに、各種アタッチメントを装着してピ...

ロボットを導入する側の環境に、ロボットとエレベーターの通信のインターフェースをどうするかなどを取り込むことによって普及すると考えています。

ビッグデータ(大量データ)を活用して異常なアクセル操作を特定し、周囲に障害物のない状態で作動するのが特徴。... では今回、トヨタが開発した障害物なしで作動する新機能は、どうやって異常なアクセル操作を...

現行の踏み間違い防止機能は、センサーで検知できる車や壁など障害物がある場合に対応している。新機能では、車載通信機(DCM)搭載のコネクテッドカー(つながる車)から収集した9000台分の走行データを解析...

SII、腕時計型バイタルセンサーを改良 (2020/1/30 機械・ロボット・航空機2)

920メガヘルツ帯域を通信に使用しているため障害物が多い場所でも電波が届きやすい。

DIC、フォトマスク開発 静電気の放電破壊防止 (2020/1/27 素材・医療・ヘルスケア)

フォトマスクの遮光層に金属クロムが使われている場合、使用中に発生する静電気により、パターン間に電位差が生じて放電破壊されるESD(静電気放電)障害が起きることがある。... 第5世代通信(5G)対応の...

2019年の台風15号、同19号、大雨による大規模長期停電や通信障害などを踏まえた。電力と通信の強靱(きょうじん)化と土砂災害・冠水対策の強化、災害時の安全・安心の確保、民間企業との連携拡大が柱。.....

長期停電や通信障害、国・自治体の初動対応などの課題と、今後の対応策を明記した。

丸紅情報システムズ、無線LANの改善提案 電波状況を可視化 (2020/1/16 電機・電子部品・情報・通信2)

丸紅情報システムズは、無線LAN(域内情報通信網)の電波状況を調査し、改善提案を行うサービスを16日に開始する。... ネットワークの接続障害はビジネスの生産性低下だけでなく、データの欠損にもつながる...

情報通信研究機構(NICT)では、電離圏内で発生する変動を詳細にとらえるため、電離圏全電子数(TEC)観測システムを構築・運用している。 ... 電波伝播に障害を与える電離圏擾乱現象...

東陽テクニカ、200ギガの通信障害解析機器受注 (2019/12/30 機械・ロボット・航空機)

東陽テクニカは国内大手通信会社から毎秒200ギガビットの転送速度(送受信各毎秒100ギガビット)ネットワーク内の通信トラブルを解析する「SYNESISポータルブル型200G対応モデル」を受注した。.....

何らかの障害が発生した場合に安全な方向に導くことが中心だった自動車の安全技術だが、自動運転やさまざまな機器とつながるコネクテッドカー(つながる車)をはじめとする技術革新によって、安全に対する考え方も大...

ゲームチェンジ 5G普及に向けて(3)工場ワイヤレス化 (2019/12/25 電機・電子部品・情報・通信)

ライン変更の障害なくす 【BツーB主役】 第4世代通信(4G)はBツーC(対消費者)が主役なのに対し、第5世代通信(5G)はBツーB(企業間)が主役だ。... ユー...

ゲームチェンジ 5G普及に向けて(2)高密度通信ネットワーク (2019/12/24 電機・電子部品・情報・通信1)

基地局設置、自治体と協力 【障害物で遮断】 2019年7月、通信業界に衝撃が走った。... 特に5Gで新たに免許が交付された28ギガヘルツ(ギガは10億)帯の電波は...

ロボットと創る!/中核部品で存在感 (2019/12/18 電機・電子部品・情報・通信2)

また、動き回るようなロボ向けには障害物を検知する超音波センサー、ヒューマノイド型ロボ向けには、“耳”用途で微小電気機械システム(MEMS)マイクロホンもある。... これまで市場のけん引役だったロボッ...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる