1,147件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

NTTデータの通期見通し、営業益8.4%減 法人向け弱含み (2020/8/10 電機・電子部品・情報・通信)

NTTデータの2021年3月期連結業績(国際会計基準)は、売上高が前期比4・3%減の2兆1700億円、営業利益が同8・4%減の1200億円と減収営業減益になる見込み。受注残からの売り上げが見込めるが、...

住友金属鉱山の通期見通し、当期益47%減 (2020/8/10 素材・医療・ヘルスケア)

住友金属鉱山は、2021年3月期連結業績予想(国際会計基準)の当期利益が、前期比47・2%減の320億円となる見通しだ。

東レの通期見通し、売上高1.8兆円に下方修正 (2020/8/10 素材・医療・ヘルスケア)

東レは2021年3月期連結業績予想(国際会計基準)の売上高を前回公表値比800億円減の1兆8400億円に下方修正した。「期初予想よりも新型コロナウイルス感染拡大による販売減の影響が大きい」(岡本昌彦取...

ビール・飲料4社の通期見通し、3社減収 業務用販売が低迷 (2020/8/10 建設・生活・環境・エネルギー)

ビール・飲料大手4社のうち2020年12月期連結業績予想(国際会計基準)を公表した3社がそろって減収を見込む。新型コロナウイルスの感染拡大による自粛要請で4―5月に飲食店が休業し、業務用のビール類の販...

コベルコ建機を主体とする神戸製鋼所の建機部門は、通期見通しを開示した3社の中で唯一、増益を予想する。

ソディック、通期見通し下方修正 (2020/8/10 機械・ロボット・航空機1)

ソディックは2020年12月期連結業績予想について、新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ下方修正した。売上高は2月公表比133億円減、営業利益と経常利益はともに同28億円減、当期利益は同26億円減...

ただ、主要取引先のホンダが中国や米国、日本で回復基調にあり、21年3月期の通期見通しで営業損益は黒字を見込む。... 唯一、5月に連結業績予想で売上高、営業利益を公表したジーテクトは通期見通しを据え置...

タイヤ4社の2020年12月期連結業績は全社が営業黒字を確保する見通しを示した。... 10―12月期に新型コロナ第2波リスクによる需要減も織り込んでいる」との見通しを示した。... 北米の通期は前期...

テルモの通期見通し、当期益23%減650億円 (2020/8/7 素材・医療・ヘルスケア)

テルモは6日、2021年3月期の連結業績予想(国際会計基準)を当期利益が前期比23・7%減の650億円と発表した。売上高は同4・6%減の6000億円、営業利益は同23・2%減の850億円と予想。新型コ...

三菱マテの通期見通し、営業赤字50億円 (2020/8/7 素材・医療・ヘルスケア)

三菱マテリアルは6日、2021年3月期連結決算の営業損益が50億円の赤字(前期は379億円の黒字)になる見通しを発表した。... 売上高は前期比7・0%減の1兆4100億円となる見通し。

資生堂は6日、2020年12月期連結業績予想を発表し、売上高が前期比15・8%減の9530億円、営業利益が0円、経常損益が65億円の赤字、親会社株主に帰属する当期純損益が220億円の赤字になるとの見通...

ニコンの通期見通し、当期赤字500億円 映像・精機事業が不振 (2020/8/7 電機・電子部品・情報・通信)

ニコンは6日、2021年3月期連結業績予想(国際会計基準)で当期損益が500億円の赤字(前期は76億円の黒字)になる見通しだと発表した。

21年3月期の販売台数見通しを期初公表値から上積みするなど、販売も回復基調だ。... 通期ではさらなる利益の積み上げにも期待がかかる。 ... 取引の多い部品メーカー幹部は「新型コロ...

川崎重工業は6日、未定だった2021年3月期連結業績予想を公表し、営業損益が300億円の赤字(前期は620億円の黒字)の見通しだと発表した。... 新型コロナの影響に伴う米ボーイングの減産などで、航空...

THKは6日、2020年12月期連結業績予想(国際会計基準)で売上高と営業、税引き前、当期の各利益を下方修正すると発表した。新型コロナウイルス感染症により、輸送機器事業や産業機器事業の受注が低調に推移...

井関農機の通期見通し、当期益72%減 (2020/8/7 機械・航空機)

井関農機は6日、2020年12月期連結業績予想を公表し、売上高は前期比3・6%減の1445億円、当期利益は同72・3%減の2億円とした。新型コロナウイルス感染拡大による販売減のほか、国内では販売子会社...

サントリーの1―6月期、営業益19%減 業務用落ち込み影響 (2020/8/7 建設・生活・環境・エネルギー)

通期見通しは未定としたが、川崎益功常務執行役員は「今後経済封鎖などがなければ、5―10%の減収とみている」と述べた。

神鋼の通期見通し、2年連続赤字 (2020/8/7 素材・医療・ヘルスケア)

神戸製鋼所が6日発表した2021年3月期連結業績予想は、当期損益がコロナ禍での鋼材需要減などで350億円の赤字(前年度は680億円の赤字)と2年連続の赤字を見込む。粗鋼生産が前年度比16・9%減の54...

2輪車の世界販売台数は同28・4%減の362万1000台の見通し。... 中国は前期比15%増、欧州・米国・日本は同10%減など回復が進む一方、インドネシアは同50%減、フィリピンは同40%減とASE...

大日印の通期見通し、売上高4.4%減 (2020/8/6 電機・電子部品・情報・通信1)

大日本印刷は5日、2021年3月期連結業績の売上高が前期比4・4%減の1兆3400億円、営業利益が同28・9%減の400億円になる見通しだと発表した。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる